▼Netscape3.0 以降でご覧ください。

立川談志



立川流談志一門は従来の落語家弟子に合わせ文化人弟子や社会人弟子、また

立川流顧問、等々多くの人々によって成り立っているがここでは一般人にも

わかる範囲の中で特に、文化人弟子の一部を紹介してあります。

このホームページを作るにあたって、「一言も嘘はついていないけれど、

誇張していない部分は一箇所もない」という『景山民夫文法』を用い作成してあります。

(最終更新・97年1月)

立川談志立川流一門FIVE DOORS
本ホームページの情報内容は、作者のデータを参考に作成しており、
実際と異なる場合があっても一切保証できません。 ご了承下さい。
また、使用している画像は作者が個人的な趣味で使用しているもので
あり商用利用、販売などを目的としているものではありません。何ら
かの問題がある場合はお知らせください。ただちに削除いたします。

このホームページに関する御意見、御感想は
(chap01@ac.mbn.or.jp)まで。