------------------------------------------------------------
つくば衛星新聞より 〜85年のその日なにがあったのか〜
------------------------------------------------------------
Date :1985/8/6 (tue) より

社会記事
ま、8月6日という特別な日だけに、原子爆弾の国際フォーラムの
話題に触れられている。一方、制服紹介は、アメリカ企業館のテキ
サス・インスツルメンツ社。すごく明るい雰囲気の紹介で、個人的
に複雑な感じかな。

万博記事
「麦茶のサービス好評」
ダイエー館が入館待ちの人の為に設けたそうだ。記事に「コップを
洗う職員は休む間なし。」とか。えっ紙コップじゃないの?。さす
が天下のダイエー、サービス精神旺盛だ。そういえば最近、でかい
博覧会ないからあれだけど、パビリオンに入館待ちは何時間待ちは
あたりまえで、夏休みとかなら1、2時間はあたりまえで、5、6
時間待つのも少なくなかったはず(整理券方式を取って解消する所
も多かった)。

☆MQRの人PICKUP☆
高山智久さん、当時12才。インドネシア館の1,781,945
人目の来館者だったそう。独立記念日の1945年8月17日にか
かっているんだって。記念品と賞状が贈られたらしいけど、今も持
ってるかなぁ。


▲戻る