------------------------------------------------------------
つくば衛星新聞より 〜85年のその日なにがあったのか〜
------------------------------------------------------------
Date :1985/8/7 (wed) より

トップ記事
「宇宙へ切符この3人 女医の内藤さんらニッコリ」
記事によると「日本人として初めて宇宙に飛び出す搭乗科学者が、
七日朝、(中略)決まった。」とある。
もちろんその3人は、毛利さん、土井さん、内藤さんの3人である。
結局、TBSの秋山さんに宇宙に飛び出すのは先を越されてしまっ
たが、科学万博の年にこれが決定したというのが、いい感じだなぁ。
あ、ちなみに内藤さん。フルネームは、「内藤千秋」。多分、向井
さんの旧姓なんだろうね。予定では、88年に打ち上げ予定のに搭
乗とあるが、チャレンジャー事故等の影響で、実際には7年以上も
先の話になる。

万博記事
「たまげた!百本足の怪物だ」
記事によりと、いばらきパビリオンのおまつり広場に、筑波町の約
420年前から伝わる小田の大獅子が搭乗したという事だ。開催地
という事もあり、もりあげに一役買おうという事なのだと思うが、
科学とは関連があんまりなさそうな、。(^^;)

☆MQRの人PICKUP☆
いばらきパビリオンのコンパニオン「井立田淳子さん」。当時20
才。今は34才位。妹さんと応募して、自分だけ合格したというエ
ピソードが掲載されている。地元茨城の出身だ。


▲戻る