・科学万博記念公園に行ったよ!2

前回押さえられなかった映像を押さえに科学万博記念公園へ再び! (取材日99年11月22日)
科学万博跡地よ再び! 前回、岡本太郎氏のオブジェ「未来を見る」の撮影に失敗したので、 今回はしっかり押さえようという事で、押さえてきた。 博覧会当時と同じ場所、同じ姿で立っている、ほぼ唯一のモノであ る。当時も見たのかもしれないが、残念ながら記憶には無い。しか し、当時の資料には結構見うけられるモニュメントなのである。 EXPO’70が太陽の塔ならば、EXPO’85は「未来を見る」 なのかもしれない。(科学の門は後からだからなぁ、、^^;) 「顔」が、科学万博公園にもあるんだよね。これは実際に見ないと わからない情報かも。科学万博公園に顔があってもいいじゃないか!。 科学の門の下にあるタイルも今回はバッチリ撮影。前回は96年で、 11年後も間違ってたけど、あれから3年、、。まだ寝てる、、。 誰かつくば市に教えてやってくれ〜(^^; ばっちり寝てるシンボルマーク。ん〜、、。 斬新な名前のついた「ぴゅんぴゅん峠」も今は、普通の道に見えて しまう。博覧会のパワーは、こんな道でも、当時は未来っぽく見え たのは私だけでしょうか? ぴゅんぴゅん峠から旧星丸ランド方向を見る。 パノラマぽっちゃん湖1 ・Fブロック方向を望む パノラマぽっちゃん湖2 ・ぴょんぴょん橋からぐるっと一周 パノラマぽっちゃん湖3 ・Aブロック方向を望む

▲メインへ