・科学万博の思ひ出「バラクーダさんの場合」


ふと仕事中に「鉄鋼館4時間待ち」というキーワードが頭をよぎり 懐かしくなりこのサイトに来てみました。いやー、実にいいです。 当時、私は高1。とんねるずが大好きでオールナイトフジに夢中で した。万博自体は2度程行きました。まあ、千葉県民なんで近いん ですけどね。あの時初めて「チュニジア」なんて国名知ったモンで す。今でもあの時の資料は大事にとってあります。夏の暑い日にい ろいろ並んだり土産物を買ったりと、とてもいい思いでです。 あ、あの時のインドネシアの顔のお面、まだあります。(笑) そうそう、「ラジオきらっと」 ずっと聞いてて、最終日、最後の 最期にパーソナリテイーが「さようなら、さようなら・・・」って 言ってしばらく経ってから、ザーッって電波が途切れて「あ、本当 に終わっちゃったんだな」「本当にきらっとだったなあ」と思った モンです。 次の正月にはアノ手紙が来るんですね。私も出したんで楽しみ?で す。
・MQRのちょっとコメント 人気パビリオンは待ち時間4時間、5時間あたり前でしたもんね〜。 この10年万博が無いんで、忘れてしまった感があります。愛知万 博で再び5時間待ちを見れるんでしょうか(^ー^)?。現代人は 5時間待ちに耐えれるんですかね〜?。自分は耐えられないかも。 外国館は国内館とは別の意味でしびれてました。行きたくて行けな かった数々の外国が懐かしいです。アメリカ館、カナダ館、スイス 館などなど。もちろん行ったところもありますが、ほぼメジャーど ころで行けたのはソ連館だけでした。あの頃ソ連の宇宙開発は、明 るかったですもんね〜。ブランってあの頃でしたっけ?。 バラクーダさんの、「本当にきらっとだったなぁ」には涙誘われま すね(TT)。確かに期間中だけのラジオ。一瞬のきらめきかもし れませんね(泣)。あーなじぇ自分は録音を残して置かなかったん だろう(;_;)。録音できるラジオを自分で持ってなかったんだ なぁ、、。

▲メインへ