・大町エネルギー博物館

KINGREDSさんより大町エネルギー博物館の情報をいただき ました。        (2000年)
まずは、KING REDSさんのメールを、紹介させていただき たいと思います。一部、省略などしていて細かい部分に手を加えさ せていただいたことをお断りしておきます。
以前お知らせした飛び降り発電機の報告をします。詳細は博覧会閉 幕後、東京電力が大町エネルギー博物館に寄贈したものです。 飛び降り発電機だけと思っていたのですが、壁にある絵の変わるパ ネルも電力館のものだそうです。両方とも動態保存してあります。 飛び降り発電機に関してはかなり年月による破損劣化も見受けられ ましたが、ステップを踏めば音もなりますし、上のランプも点灯し ます。あまりにも注目されない姿に涙が出そうでした。 置かれた場所が違うだけで、かたや興味と歓声と記念写真の嵐。か たやただの展示物。久々(3年ぶり)にいったものの改めて時の無 常に涙しそうでした。
KINGREDSさんは、大町エネルギー博物館に、科学万博時に、 電力館が出展した「飛び降り発電機」があるのをご存知で、今回確 かめていただけました。デジカメで撮影もしていただきありがとう ございます。 ・大町エネルギー博物館 これが博物館の外観かな。雰囲気は未来っぽい(^^。 ・館内 館内の様子のよう。おお!まさしく飛び降り発電機だ!。 ・飛び降り発電機その1 んーあのステップだ。屋内に保存されてるのが状態を維持できる 秘訣なのかな。実際に動くそうです(あたりまえか^^;)。 ・その2 ん!何か書いてあるぞ。 ・その3 電力館より寄贈。まさしくアレだ! ・その4 上の光る部分。 ・その5 おお!ピカピカ光ってるぜ〜。いいなぁ(^q^) ・パネルその1 未来っぽい絵が描かれたパネル。残念ながら記憶に無し。 ・その2 アップ。 ・その3 さらにアップ。 ・その4 うん確かに電力館から寄贈だ。 ・おまけ いただいた写真より合成にて復元した飛び降り発電機全景。
参考 これが当時の2つの展示。15年の歳月を感じさせない保存のよさ かな? ・トライビジョン エネルギー利用の歴史を、自然・化石・電気から原始エネルギーま で楽しいイラストで紹介。 ・飛び降り発電機 歩いたり、とびおりたりすると、ランプがひかり、楽しい音が鳴る。

▲メインへ