芳花と一緒
Always With Houka


最近看板に偽りありの(^^;) 毎日更新!!
最終更新日 2002年01月27 日


(From 1999.03.03 ひな祭り)

更新日記


| 先月の更新日記 | 2代目「芳花のひみつ日記」 | リンクの魂! | 掲示板 |

 Amazon.co.jpアソシエイト


2002.01.27 (Sun)

 ううむ、これって一体・・・(^_^;)
 特開2001-42765「狩野埋蔵金の埋蔵場所を解読し発掘する方法」です。
 ようするに赤城山のどこぞに埋まっているという徳川の埋蔵金を見つけるための特許です。特許だよ、特許。(-_-;)

 【発明の属する技術分野】としては
「埋蔵金の形態で存在する金の採取に関する技術では、暗号の解読は探鉱の技術に相当するものである。」
そうである。うむ。
 で、特許を申請したこの人は、こう言うのである。

>  従来の技術は、解読に科学性が不足していたために、
> 経済効果の悪いものであった。
> (中略)通常の埋蔵金は何らかのかたちで、すなわち、
> 文字、数字、記号等、あるいは口伝の言葉や歌等で所在が示されているが、
> 一般に暗号のかたちで示されている
>  このような暗号のかたちで示されている埋蔵金を資源として
> 再利用するためには、闇雲に探したのでは
> 経済的に成り立たないので技術とは言えない。
> 従って、暗号を解読しなければならない。

 すばらしい!
 いやまったくその通りです。(^_^)

 で、結論からいうとこの人は、さまざまな資料をもとに(といっても主なものは近隣住民の噂話を含めて4点だけ)、7ヶ所の古井戸に埋められている、という結論に達しています。
 彼はこう言います。

>  これらの資料は比較的発見容易な場所にあったが、
> この理由は暗号作成者が発掘予定者のために
> 用意した暗号であることを考えれば理にかなったことである。
>  なぜならば、余りに発見困難な場所に暗号を隠せば
> 発掘予定者も発見できないからである。

 おおっ、それは盲点だ。(^_^;)

 TBSは、ぜひ、糸井重里ではなく、この人に陣頭指揮を取らせて掘らせてみてほしい。(^_^)

 しかし、世の中にはすごいことを考える人がいるものだんだけど、登録する特許庁も特許庁だなぁ・・・

日記才人のランキングに参加しています。よかったら投票してね。(^_^)

++ 人生切り売りテキスト奨励派 ++BBS
[ prev5 | prev ][ next | next5 ][ random | list ]


2002.01.18 (Fri)

 14インチ版のiBookを見てきました。
 うーん、でかいなぁ。(^_^;)
 でかいというよりも間延びして見える感じですね。でも、大きさとか液晶の表示領域とかって、ぼくの愛機のPowerbook G3/2000(Pismo)とあんまり変わらないんだから、間延びして見えるのは色白のせいもあるかもしれませんね。(^_^)


2002.01.17 (Thu)

 PostPetの調子が悪くて、ちゃんと受信できません。
 もし「送ったのにペットがちゃんと帰ってこない」などのトラブルがありましたらごめんなさい。m(_ _)m

 相馬が東京Vへ1年間レンタル移籍することが正式に決まりましたね。
 うーん、よりによって東京Vとは・・・(-_-;)
 ショックだけど、新天地ではチームの大黒柱として活躍してほしいです。
 それにしても、うーん、東京Vかぁ・・・

 あの、離島戦隊タネガシマンの第1部完結編がWebに掲載されていました。
 なんと2002年1月3日の成人式にアトラクションとして上演したそうです。
 その模様はこちらです。
 いやぁ、こういう成人式なら出たいなぁ。(^_^)


2002.01.11 (Fri)

 『芳花のひみつ日記』を更新しました。

 来季のアントラーズは、いろんな選手が移籍しちゃいますね。
 高桑が東京Vへ移籍することに加えて、DFの根本がC大阪へ、FWの小林が川崎Fへ、そして相馬も東京Vと移籍交渉中と、うーん、ベテランと若手が移籍してしまうぅ。(T_T)
 それぞれ、新天地で頑張って(アントラーズと対戦する時はあんまり頑張らないで(^_^;))欲しいものですが。

 ところで、MacWIRE Onlineの記事によれば、発行元のエクシードプレスが業務停止するのに伴い、MACLIFEが年末発売の号で廃刊になったそうです。
 また、販売を行なってきたビー・エヌ・エヌも業務停止となるそうです。 うーん、けっこうショック。


2002.01.08 (Tue)

 『芳花のひみつ日記』を更新しました。

 いやぁ、出ましたね。新しいiMac
 大方の予想通り、15インチの液晶を搭載してきましたね。(^_^)
 DVD-R/CD-RWのコンボドライブであるSuperDriveとPowerPC G4の800MHz、60GBのハードディスクを搭載し、Apple Pro KeyboardとApple Pro Mouse、Apple Pro Speakerが標準で付属して22万4800円です。
 あ、下位モデルは、ドライブやPowerPC G4の違いで18万9800円と15万9800円のモデルが用意されているほか、旧タイプもPowerPC G3 600MHz搭載で11万9800円のモデルが残されています。
 うん。いい感じだと思います。いやぁ、ぼく的には、初代iMacが登場した時ほど「欲しい!」という強烈な欲求はないんですが、なんて言いながらも、見れば見るほどいい感じですね。(^_^)
 ちょうど、PowerMac7300改がそろそろアブなそうなので、これは、買い替えなさいという神様の思し召しかと。イテッ(*_*)\(-_-#)

 そうそう、iBookも14インチ液晶搭載型がラインナップに付け加えられ、既存モデルも値下げされました。
 うーん、でも愛機PowerBook G3がいるから、こっちは当面様子見です。(^_^)

 で、さらにiPhotoが発表されました。MacOS X専用です。
 もうダウンロードできるようになっているので、近々試してみようと思います。


2002.01.05 (Sat)

 『芳花のひみつ日記』を更新しました。

 あの感動的な「プロジェクトJ〜仙台Jへの挑戦」の本編が完成していました。
 全5話の超大作です。
 第5話で中島みゆきの「ヘッドライト、テールライト」が流れ出すと、思わず涙が・・・(^_^;)
 いやぁ、よくできています。
 ぼくは別にベガルタのサポーターではないですが、これは必見でしょう。(^_^)


2002.01.04 (Fri)

 『芳花のひみつ日記』を更新しました。

 Macworld Conference & Expo/San Francisco 2002の開催に向けて、1月1日からAppleのサイトではトップに予告を載せているんですが、うーむ、だんだんすごい表現になってきています。
 12月31日の「This one is big. Even by our standards.」から始まって、1月1日は「Count the days.Count the minutes.Count on being blown away.」、2日は「Beyond the rumor sites. Way beyond.」と、だんだん強気になってきています。
 で、ついに3日は「It's like a buckstage pass to the future.」ときました。
 噂の液晶iMacどころではない、ということなんでしょうか?(^_^)


2002.01.01 (Tue)

 『芳花のひみつ日記』を更新しました。

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m


色といい、打ち心地といい、素晴らしいです\(^o^)/
ここをクリックしてください。


うちの「芳花」がお邪魔してもいいという方は、よろしかったらポスペでメールを下さい。

ho-ka4668@geocities.co.jp
普通のメールは
katsue@mac.com

へどうぞ出来れば掲示板に書き込んでいって下さいね。
PostPetのアドレスを書いていただければうちの芳花を遊びに行かせます(^_^)

 リンクはご自由にどうぞ。その際は、メールでひとことお知らせくだされば幸いです。
ペットがお使いに来てくれると、なお嬉しいです。(^_^)


GeoCities