極悪HTML研究所ホームページ目次極悪WebPage『サンプル』

初級編|中級編|上級編

極悪HTML講座『中級編』

ただ文章と画像をダラダラと並べるだけでは
ちっとも極悪、もとい良いHTMLではない。
このWebPageでは
貴方のHTMLをさらに良くする
ちょっとしたコツについて紹介する。

しかして貴方のWebPageは、何も考えずに単に文章と画像をタレ流しているだけではありませんか? もっと注意深くHTMLを記述してみましょう。
new 96/12/09 新テクニックを追加しました。一番下です。→新規テクニック


Backgroundは赤く塗れ!

 プロバイダと契約しているダイアルアップNetSurferの主な活動時間は、通話料金の安い深夜11時以降と相場が決まっている。なにしろ深夜だから、ついウトウトとマウスを握りしめたまま眠ってしまう事もあるだろう。
 彼らの眠気を覚ます為には、目に優しくないショッキングな色のBackgroundが必要である。
 それはだ!
 だからBackgroundには赤系統のImageを使うか、モロ<BODY BACKGROUND=#FF0000>と指定するかのどちらかにすべきである。
びっくり!君のブラウザもまっ赤っ赤!!
である。
 ついでに文字の色を黄色なんかにするとさらに良い。


最初にでかい画像を置け!

 HomePageには、まず訪問者の度肝を抜く為にもOver 100KB位のでかいImageを置くべきである。なめられたら終わりだぜ。
 1枚だけでは芸が無さすぎる。せめて2〜5枚くらい置いて欲しい。
 Imageのファイル形式だが、巷ではインターレースGIFがもてはやされているようだ。しかし安易に流行に流されてはならない。非インターレースGIFで充分である。


文字は目立つ色にしろ!

 文字の色は<BODY TEXT=#FF0000>で指定する事が出来る。この例では「まっ赤」になる。
 文字の色はBackgroundとの兼ねあいも考えて目立つ色にしなければならない。Backgroundが黒で文字が黄色、またはその逆などが最高だろう。
 ちょっと試してみると、こんな感じである。こりゃ目立つわ。ええんとちゃう。
 ボールド入れるとどうかな?いいね。うん。あぁなんか目が痛くなってきたよ、オイラ。


半角カタカナを使え!

 UNIXなどのEUCコードを使ってる連中には半角カタカナが読めない。読めないどころかそれ以降の文字が化けてしまってハナモゲラになってしまうらしい。
 …おい、良い事聞いちゃったよなぁ。使え使え〜!使いまくれ!
 同様に全角のローマ数字等も読めないらしい。使え!

情報提供: Tomoさん(HFG01547@niftyserve.or.jp)


長い内容でも復数のWebPageに分割するな!

 例え内容が長くなってしまっても、復数のページに分割するような愚は避けたい。大きいファイルは大きいファイルのままにしておくべきである。
 だってそのほうがメンテが楽でしょ?
 訪問者の事なんか考えてたら極悪系じゃないのである。


重要な文章ほど後ろに書け!

 そのページの内容で、重要な文章ほど後ろに置くべきだ。うっかり者には読ませないようにしておくのである。あぁなんて効果的なんだろう。
 「長い内容でも復数のWebPageに分割するな!」と併用すると極悪度アップ!


タイトルや、内容の説明等を付けるな!

 初級編でも述べたが、WebPageにはタイトルなど付けるべきではない。タイトルを頼りにやってくる訪問者を撃退する為である。
 同様に、WebPageの先頭で、その内容を簡単に説明するような文章も不要だ。そんなものを付けた日にゃ、誰もがその部分だけを読んで帰って行くぞ!やめろ、やめろ!


英語のWebPageを書くな!

 日本人は、日本語のわかる人だけへ向けてWebPageを書くべきである。多国語版のWebPageを用意するなど蛇足もいいところだ。

  1. 英語のスペル間違い(例:HiperText)
  2. カタカナ表記の間違い(例:コミニュケーション,シュミレーション)

などは、確認/訂正せずそのままにしておこう。大丈夫、誰かが教えてくれる。


特定のWWWブラウザ用のTagを使え!

 世の中の全ての人がNetscapeNavigatorを使っているわけではない。しかし、そんな事はどうでもいい事だ。貴方がそれを使っていればそれでいいのだ。
 自分が持っているブラウザに合わせたHTMLを書け!
 <APPLET>とか<EMBED>とか。フレームも使いまくれ!Javaも動かせ!ついでにShockWaveとVRMLも使っとけ!<IMG>とかクリッカブルマップとかdefaultだぜ!
 テキストベースのブラウザ使ってる連中なんて無視無視!グェッヘッヘッヘ!


とにかく自己主張しろ!

 まず「自己紹介」のWebPageは必ず用意するべきだろう。自分の一番お気に入りの写真を取り込んで使うのを忘れるな。写真は大きければ大きいほど良い。
 ペットの写真を使うのもグーだ。自分が可愛いのだから他人から見ても可愛いに違いない。そんな思い込みが大事である。
 訪問者リストやお気に入りのページなどに自分のWebPageのURLを掲載するのも良い趣向である。


new

箇条書き、丸いものならRadioButtonでも使え!

 箇条書きしたいときは<UL>〜<UL>なんてダサいのは使うな!もっといいのがあるだろう。それがRadioButtonだ。丸より四角が好きならCheckBoxも趣があって良いぞ。


new

Yahoo!へのリンクを置け!

 自分のHomePageのリンクページには、誰もが知っているWebPageへのリンクだけを置こう。誰もが知っていて、誰もがBookmarkに登録してるような超有名サイトへのリンクだけを記述しておくのだ。
 そこに信用が生まれる。

new

HomePageの移動を告知するな!

 何らかの理由でHomePageのURLが移動するとしても、それを告知するのはいらぬおせっかいだ。たとえそれが1週間以上前からわかっていたとしてもだ。
 これにより訪問者はぐっと減るぞ!どんどん移動しまくれ!
 ※すでに証明済み


初級編|中級編|上級編

極悪HTML研究所ホームページ目次極悪WebPage『サンプル』

Boogie!Yana-pon Landへ
yanazawa@mbox.kyoto-inet.or.jp
Wed, 10 Dec, 1996