極悪HTML研究所ホームページ目次

極悪HTML学会全国大会報告

極悪HTML研究者が
一堂に会した極悪HTML学会。
盛況のうちに終了した全国大会の
報告です。

月19日(木)、大阪城ホールで開催された極悪HTML学会全国大会の報告です。なお、この報告は極悪HTML学会月報10月号に掲載される記事をまとめたものです。

報告者: K-of-K


悪HTML学会の第一回全国大会が開かれるということで、私は友人と昔の会社の先輩と連れ立って大阪城ホールに向かいました。なんかダフ屋まで出てるようです。入場無料なのに…。
会場に入ると、アリーナ席にちらほらと空席がありました。まぁそのうち埋まるんでしょう。

ていよいよ始まります。照明が落とされ、スクリーンに大きくMacOS(Windows95じゃないところがミソ)の起動画面が映りました。そしてNetscapeNavigator2.0(3.0じゃないところがミソ)が起動します。"What's Cool!"ボタンをマウスポインタがクリック!そして選ばれるURLは存在しないURL(同行した友人が自宅でそのURLにアクセスしましたが、存在しませんでした)。うーん、なにからなにまで極悪!!

長のやなざわ氏からの挨拶がはじまりました。いきなり大声で「Q州工業大学ぅ〜!!!」と絶叫しています。よくわかりませんが、どうやらあれが巻頭言と呼ばれるQ工大生の習わしのようです。論文集の経歴によると彼は中退のようなのですが。さすが極悪。


表された論文のタイトルと発表者の名前を列挙します。内容については簡単に触れる程度に留めます。詳しくは論文集を参照して下さい。

  1. 『21世紀極悪宣言』,柳澤威史氏(極悪HTML研究所)
    極悪HTML研究所の意義、そして極悪HTMLについての解説など。

  2. 『極悪HTMLの自動収集と採点アルゴリズム』,うまぷぅ氏(奈良先端技術大学院大学)
    指定したWWWサーバからHTMLを自動的に収集、そしてそのHTMLの極悪度を採点するツールの紹介。彼は、その点数を公開するか、HTMLを書いた本人にメールで知らせるかを今悩んでいるそうです。極悪だなぁ。

  3. 『Lowerからの発想』,ごとけん氏(低水準技術研究所,北海道大学)
    今も頑なにテキストベースWWWブラウザを使い続け、グラフィカルWWWブラウザの裏をかくテクニックを研究する低技研所長、北海道大学数学科のごとけん氏の発表。

  4. 『手法としての極悪』,TaoPee氏(鮪財閥,男の頁スタッフ)
    HTMLに限らず、cgi,WWW Serverの設定等、極悪的手法での構築方法を紹介。本人の経験談もあり、聞くも涙、語るも涙。

  5. 『極悪バレンタインデー』,まりりん嬢(秘密結社アンゴルモアの会)
    ゲストのまりりん嬢による発表。彼女の創作料理、主に「梅干しチョコ」による被害報告など。極悪料理の紹介。席を立つ人多数。

  6. 『極悪HTML最先端』,ふじっこ氏(秘密結社アンゴルモアの会)
    極悪HTMLのトレンドを紹介。この論文でついにメガサイズのクリッカブルマップが公開され、聴衆の間にどよめきが起こりました。「これからの極悪トレンドはMIDIでは?」という意見に拍手喝采。

  7. 『ブラウザ戦争』,ジ○・ク○ーク氏(N*tsc*pe社会長)
    WWWの極悪度増加の最大原因、ブラウザの多機能戦争をNe*sca*e社会長の○ム・○ラーク氏が解説。M*cros*ft社の悪口に会場は爆笑の渦。

第一回全国大会論文集
学会々員¥3,200(税込み)
学生会員¥2,500(税込み)
一般¥4,000(税込み)
連絡先:極悪HTML学会事務局


ての発表を聞き終え、友人と話をしながら出口に向かいました。友人曰く「だいたいRealAudioなんてのが出てきた時点でIntenetのモラルは崩れ去ったってfjで言ってる人がいましたけど、そのとおりですよね」確かにそうですな。

口付近が混雑しています。慌てて財布を取り出す人もいます。え?確か入場無料でしょ?何が起こったんでしょうか?
良く見ると大きな立て看板があります。


「退場有料¥1,000-」


極悪HTML研究所ホームページ目次

Boogie!Yana-pon Landへ
yanazawa@mbox.kyoto-inet.or.jp
Thu, 26 Sep, 1996