Brain Attack 

02/08/29 更新

このHPはIE4.0で作成しました。

1998年1月25日以来  人目の訪問者です。

 

日本では内閣総理大臣でさえ有効な治療を受けることが出来なかった脳梗塞!

 

アメリカではBRAIN ATTACKのキャンペーンが繰り広げられています

 

"有効な治療法がこれまでは無かったため、脳梗塞は救急疾患として真剣に扱われなかった。しかし、新しい考え方の治療法が流れを変えつつある。

脳梗塞の極めて早期(特に発症3時間以内)に治療すれば、後遺症は明らかに軽くなる。 Brain Attack は真に治療すべき救急疾患である。このことを医療関係者だけでなく、社会的にも周知させる必要がある。HEART ATTACKの患者の治療を真剣に行うことと同じである。"

Science 1996;272:664-666.

New Engl J Med 1995;333:1581-1587

リハビリテーションの重要性を知らなければならない、特に回復期リハビリテーション認定施設で早期に専門的リハビリテーションを始めることが重要である。 

入り口

(ゲストブックは入り口の中にあります。)

(医療関係者のためのジオボードを作成しました。入口をクリックして入ってください)


医療相談のmailが多すぎて十分な対応が出来なくなってきたため、残念ですがしばらく質問コーナーを閉鎖します。困っていることはゲストブックに記帳してください。

Infoseek Japan NTT DIRECTORY Yahoo!

ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する

*******************************************************************************************

健全で公序良俗に反しない他のweb site へのリンクを許可します

*******************************************************************************************