※「ハーモニカ 演奏依頼」でこのページがヒットするようになりました。いつもありがとうございます。

サンプル音源集
八木のぶお、続木力
ダブルハープ音源アップしました。
セカンドアルバム心動U
音声ブログ


演奏依頼について

平松悟プロフィールはこちら

面白い音楽ステージを設定したいという方に

 誰でも一度は触ったことのある、身近な楽器ハーモニカ。

 その中で日本国内では新顔のブルースハープは

 演奏後聞いてみると「初めて聞きましたが、想像以上に表現豊かでびっくりしました。」

 というような声が常に多いです。

 特に複音ハーモニカ=ハーモニカと思っている方は度肝を抜かれることと思います。

 ご興味ありましたらデモCDか、メールにて音楽ファイルを送らせて頂きますので、

 ご連絡頂けたらと思います。satoruhiramatsu@gmail.com(平松悟)

 ほとんど

大掛かりな設備は必要ありません。
公園で吹きました。動画↓

 アンプが無ければ生音でも充分心に響きます。(広さや場所にもよります。確認ください)

 ピアノがあればピアニストとデュオ、無ければギタリストとデュオ等、

 セッティングもこちらでいたしますのでご相談ください。

 また、カラオケをバックに一人でステージを作ることもあります。

参考 プライベートライブの作り方  

 今まで演奏したことのある場所
 
  ホール、ライブハウス、レストラン、ショットバー、ディスコ内、パーティー会場、会社設立一周年記念イベント、
  ホテル、屋外ステージ、不動産のイベント、ハーモニカ教室デモ演奏、お寺、
  結婚式、葬式、老人ホーム、公民館、等。


バンドにひとつスパイスを加えたい

 他の楽器とも相性がとても良いブルースハープ。私の仕事のほとんどが

 そうなのですが、バンドのサブパートナーとしてサポートさせて頂いてます。

 良くある依頼が「バンドのリードギターがライブに参加できないから

 今回はピンチヒッターで ブルースハープを入れて欲しい」という例。

 ピンチヒッターが同じ楽器ですと 本物と比較されてしまいますからね。(笑)

レコーディングでも

 ブルースハーププレーヤーの需要がどんどん多くなってます。

 私の予想なのですがその理由は、日本でもだんだんブルースハープが浸透してきたということ
 
 と、もうひとつの理由が、ハーモニカの音はコンピューターでは

 作れないし、編集もしにくい。生音が必要。と、エンジニアの方に良く言われるので、そのためだと思います。

 2〜3秒の効果音から作成いたします。バンドのCDに間奏をくわえたい、番組と番組のつなぎ、

 商店街の音楽、何でもOKです。ご相談ください。

写真は下記のものをお使いください(サイズは5Mくらいです)
プロカメラマンにお願いしたので下記のロゴは必須でお願いします。

Photo by Takefumi.Takahashi


(携帯番号)090-9808-6015

satoruhiramatsu@gmail.com

トップページに戻る