ハーモニカが壊れたら

ブルースハープは消耗品

一つでも音が狂ったら捨てるしかない・・・

と思ったら大間違い。自分で修理出来ます!!

ハーモニカの修理は難しくありません,
工具と多少の慣れがあったらそれで充分です

分解した図がありますので
ハーモニカを掃除するときにも役に立てて下さい。
ハーモニカ修理日記アップしました

朗報!!平松悟愛用修理キッドニュータイプをお譲りします。

写真1 内容物使いやすいラチェットドライバー、 バイスドライバー、 
   隙間プレート、修理台、ポンチ代わりのドリル、替えリード(ホーナー)
   ヤスリ。
写真2 しまったらこんなにコンパクト(ハーモニカは大きさ比較のためです。
付属しておりません)
写真3 リードをやすりで削っている
修理動画はこちらYOUTUBE動画 2011.02.26更新
ほしい方はこちらからメールをください

 

上は私が長年愛用しているハーモニカ修理専用の工具です。愛着があるのでここでは「メンバー」として紹介します

ハーモニカが壊れたかな?と思ったら

つい調子に乗って詳しく書きすぎてしまったので、
みやすいようにカテゴリーを分けました



ハーモニカを分解しよう(分解の仕方マニュアル)

   ネジをあけるだけで簡単に分解できます。部品をなくさないようにする工夫
   分解不可能と思われているホーナーのブルースハープや、マリンバンドのハンドメイド(釘うち)の
   分解方法も載せてます。

分解したら掃除をしてみましょう。(掃除の仕方マニュアル)

   口をつける楽器なので衛生面も心配なはず。長く使っている方は是非のぞいてください。


リードを削って音をなおそう(チューニングの仕方マニュアル)


   ちょっと音が下がってしまった程度だったらこれでなおします。
   今回はなんとハーモニカに口をつけずにチューニングする方法を公開!

リードを交換しよう(リード移植)


   上級者編。(な〜んて。慣れてしまったら簡単です)音が出ないハーモニカに命を吹き込みます。
   今回は違うキーのリードをうまく使う方法を紹介しています。壊れて捨てようとしたハーモニカ。まだ役に立ちますよ!

壊れたリードの管理の仕方
   どれがどう壊れているか、これで一目瞭然。清潔に安全に保管します。

最後に組み立てましょう

   組み立ての方法を簡単に紹介しています。

ハーモニカ修理道具メンバー紹介!動画で紹介!↓

 

おまけ GのハーモニカからF#を作る模様をボイスブログで載せました(17分)

ねじを購入する際は、金物屋さんでは少し高いです。
私は100円位で東急ハンズで仕入れてます。
メーカーによってはたくさん余ったねじを持っているので
お申し付けください。
satoruhiramatsu@gmail.com
いらなくなったカバープレートも募集します。
逆に、欲しいカバープレートがありましたら
無料で差し上げます。
satoruhiramatsu@gmail.com
いらなくなったコーム(ボディー)も募集します。
逆に、欲しいコーム(ボディー)がありましたら
無料で差し上げます。
satoruhiramatsu@gmail.com


メンテナンスキッド販売のお知らせ 価格8000円!
新メンバー登場
 購入希望 
(2006.7.7現在。私も使っているお気に入りメンバーです。
コンパクトで無駄がなく、作業もやりやすいようにこだわり沢山です)
・電動やすり(単3電池 4本。パワーあり)
・バイスプライヤー (カチッといくペンチ)
・メンボウ (掃除用何時も4本入れておきましょう)
・千枚通し(リードを打ち抜くときに。大きさもちょうど良い)
・かなづち(やっと見つけた。大きさ良し質良し)
・ボディー(スズキプロマスターの物ですが)
・ミニ電動用 ダイヤモンド砥石と替えねじ10本
(小さなパックにねじ。練り消しで
・ダイヤモンドヤスリの頭がくっついてます)
・消毒液エタノール(またちょうど良い大きさのパックに)
・プラスマイナス対応ラチェットドライバー
(きつく閉めるときに楽ちん)
・ケース

この通りに入れないとはいりませんので、
この写真もついてます。(写真を見ながらコンパクト収納)

チューナーと替えリードは別売りです


メンテナンスキット 販売のお知らせ

今まで紹介してきた修理キットです。在庫は何セットか有りますので
ご興味のある方はお譲りいたします。

satoruhiramatsu@gmail.com

上から

  • プライヤー(カチッといくやつ)
  • 金槌(大きさ手頃)
  • 千枚通し(大きさ手頃)
  • ドライバー2本(丈夫。大きさもグリップ感も良い)
  • ダイヤモンドヤスリ(半円と三角、ゴミを取り除くのにも良い
    削り安い。カバーつき)
  • 油性サインペン(リードプレートに「C吹き」とか書いてしまおう
  • デバイダー(これが手に入りにくい。大きさ手頃)
  • 金属製ボディー
  • 差し込みプレート(これが手に入らない!シルバー色)
  • バッグ(ポケットも多い。しっかりしてます)
  • (他に)KORGのクロマチックチューナー 安い!1500円!
  • (他に)電動やすり、ヘッド部分

     

 ご自分で集めるのが面倒という方に、私が推薦するモデル!
  ワンセットでもよし。ばら売りでもし。
      また、メンテ実践講座も随時受け付けてます

メンテは難しく有りません。道具が有れば誰でも出来ます。
注意点やコツも口で説明してしまったら簡単です。

メンテナンス講座はハーモニカ教室と同じ1回5000円となります。
(その講座中に修理したハーモニカは修理代無料です。講座自体はそんなに時間はかからないと思いますので、
1時間半内で余った時間は通常の(ハーモニカプレイに関する)レッスンをさせていただきます。
また、当講座で、メンテナンスキットも手渡しいたします。)
詳しくは 090−9808−6015 迄お電話ください。
ハーモニカ修理日記アップしました

ご興味のある方はメールをください.
(PC)satoruhiramatsu@gmail.com

匿名伝言板はこちら


ブルースハープ講座に戻る

トップに戻る