Re:設計支援ソフトの試案(?)


[ 話題の一覧 ] [ メインページに戻る ]


In Reply to: 設計支援ソフトの試案(?)
話者:目黒俊幸 - 投稿日時:2001年01月08日 05時30分07秒
引用

私の場合は、角度の情報を設計方の中に取り入れれば美しい折りあがり形を得られるのではないかと漠然と思ってはいたのですが、具体的にどうするかというところまではなかなか進められずにいました。
小松さんの話はずいぶん進んでいますね。非常に参考になります。
グリット設定というのは小松さんの展開図を見てうすうすと感じてはいたのですが、「必要なカド以外の頂点に集める折り線の数を出来るだけ少なくする」といった実際のノウハウは今はじめて知りました。この設計方法は原子の直接操作という面があって、それをコンピュータにやらせるには、全く新規のアルゴリズムを考えていかなくてはなりませんが、造形上の利点を考えれば、魅力的ですね。ぜひ取り入れてみたいです(かなり難しそうですが)。
平坦条件はグリッド設定を全面に押し出せば、コンピュータでもかなり効率よく扱えると思います。この方法全般に対応するコンピュータアルゴリズムは実現可能だと思います。ただ、この方法では、展開図から実際に折った形を予測し、その折った形の良し悪しを判定して再び展開図を変更するという操作をかなりリアルにやらないと(それも原子の直接操作で)、このアルゴリズムの利点が上手く発揮されないような気がして、そこが難しそうだと感じます。


この話題へのコメント
Re:設計支援ソフトの試案(?)

GeoCities