写真S013 Ushuaya

南米最南端の町「ウシュアイア」。2000年の記念行事が盛大に開かれた。普段は小さな港町だが、フリーポートに指定されているため、電化製品の工場があり、安く買える。

写真S014 Sentolla

年末にウシュアイアのレストランで出た特別料理。大皿は全て蟹のむき身で、皿に豪快によそって食べた。食べ放題、お酒のみ放題で30ドルだった。非常に家庭的なサービスで大満足。

写真S015 Graciar Perito Moreno

崩れる氷河で有名なペリト・モレーノ氷河。5階建てビルに匹敵する大きさの氷が崩れ落ちることもあるという。氷河が川を堰き止め、その後一気に崩れ落ちる「大崩壊」は1989年以降温暖化の影響で起きていない。

写真S016 Museo Fin del Mundo

南米最南端の町ウシュアイアにある博物館「世界の果て博物館」。写真は昔の船の舳先についていた航海の安全を守る女神の像

写真S017 Puerto Mont

チリの漁港プエルト・モン。日本が魚の養殖をしたり、パルプ材を扱っていたりと、日本との関係の濃い町だった。

写真S018 Danza Chilena

ブエノスアイレスで行われた世界民族芸能祭。チリのフォルクローレが踊られているところ。

写真S019 Llamerada

ブエノスアイレス郊外のボリビア人が多く住む地域の路上で行われたボリビアの祭り。写真はリャマ追いの踊りリャメラーダを踊っているところ。

写真S020 Estancia Patricios

ブエノスアイレスから北へ120キロ、サンアントニオ・デ・アレコにあるエスタンシア「パトリシオス」。秋の庭は紅葉と落ち葉でロマンチックな雰囲気。

写真S021 Pinguino en Punta Tombo

ブエノスアイレスから南へ1400キロ、プンタ・トンボのペンギン生息地。繁殖期の12月前後には何十万匹のペンギンが同時に見られる。

写真S022 Vallena en Peninsula Valdes

アルゼンチンのバルデス半島で行われるホエールウォチング。湾の中に何頭もくじらが入ってきて求愛を行う。

写真S023 Tucan en Iguazu

イグアス付近の密林に住む鳥「トゥカン」。大きくカラフルなくちばしが特徴的。

写真S024 Dia de Gaucho

「ガウチョの日」にブエノスアイレスで行われたガウチョの行進。

 

 

ホームに戻る   前に戻る   次へ   先頭へ