選挙よもやま話

□略語一覧→自=自由民主党、民=民主党、公=公明党、由=自由党、共=日本共産党、社=社会民主党、保=保守党、会=無所属の会、連=自由連合、二=第二院クラブ、み=みどりの会議、革=改革クラブ、諸=諸派、無=無所属、現=現職、前=前職、元=元職、前=前職、新=新人

【開票速報について】【2001年6月27日】
今週の日曜日(6月24日)、NHK総合テレビで東京都議会議員選挙の開票速報を見たが、相変わらず各政党幹部へのインタビューがやたらと多かった。開票速報ファンの私としては、各選挙区の開票状況をどんどん流してほしいと思っている。各政党幹部へのインタビューは最初と最後の二回だけで十分なのではないだろうか。各選挙区の開票状況を主体にすべきかどうか、視聴者へのアンケートを行い、その結果を基に見直しを進めていただきたい。

【今の政治・選挙の問題点について(rikkoho.comの西出大和さんに送ったメールより抜粋。一部改変)】【2000年10月14日】
私は、今の政治の問題点は、民主主義を標榜しながらも、その実、民主主義の形すら整えられていない所にあると思います。代表的な例としては、国政選挙における供託金が高すぎるというものがあります。普通の国民が300万円を選挙のために供出するのは難しい。特に収入の少ない若者の場合はより困難です。つまり、立候補することすら困難で、制限選挙に近い形になっています。供託金の額を引き下げることに対しては、「選挙費用が増える」、「当選の見込みがない候補が増える」という批判があります。前者については、それこそ「民主主義のコスト」として受け止めなければいけない問題だと思います。後者については、当選の見込みがない候補が増えることは何らの問題ではないと思います。政治意識を持った人が選挙に出ることは歓迎すべきことだと思います。また、さらなる問題点として、政党本位主義とでも言うべきものが挙げられます。たとえば衆議院の小選挙区の場合、無所属や当選の見込みがない政党の候補者は政見放送をすることができません。あまりにも不公平な話です。最近の非拘束名簿方式(終った後に世論が騒ぎ出して一回で終るような気がします)に関するテレビ番組の討論の中で、国会議員の方が「衆議院は政党の選挙」であるとおっしゃっていましたが、そんなことは国民が決めることであって、立法・行政が政党本位主義を制度化することは良くないことであると思います。公職選挙法が定める候補者届出政党に対する優遇措置は、民主主義より全体主義に近いものであるとさえ思います。

【選挙予想】【2000年3月8日】
解散・総選挙が近いということで、各誌による選挙結果予想が花盛りである。しかし、残念ながら、雑誌による予想は信頼度が低いので、参考程度にするのが賢明だろう。過去には無印(当選の見込みなし)の候補者が当選した例もあるくらいだ。選挙まで時間がある段階では信頼度が低いのも致し方ないといったところだ。それに対して信頼度が高いのは、投票日直前の新聞予想(水曜日・木曜日に掲載されることが多い)である。1998年7月の参院選では各紙とも、大きく予想を外したが、あのようなことは例外と言える。信頼度にはかなりのものがある。そして、一番信頼度が高いのは、報道機関による投票所での出口調査である。やはり、投票当日だけに信頼度は抜群だ。

【事実上】【2000年2月15日】
全国的な注目を集めた大阪府知事選・京都市長選(2000年2月6日)は大方の予想通りの結果で終わった。そして、私が個人的に注目していた羽柴誠三秀吉氏(大阪府知事選)と蜷川澄村氏(京都市長選)も敗北を喫した。さて、この両氏に関しする今回の選挙報道で私が不快に感じたことがあるので、それを紹介しよう。それは、「事実上の三つ巴の争い」(大阪府知事選)「事実上の一騎打ち」(京都市長選)という表現である。こうした報道は「公平・公正な報道」という大原則に反するものであるし、民主主義の理念にも反するものだ。また、両氏に対して失礼なものでもある。この機会に、今後の報道の在り方について、私の提案を紹介する。なお、特定の政党・団体を支援している報道機関については、別である。もちろん、その報道機関はそのことを明示しなければならない。

(1)・・「事実上の三つ巴の争い」「事実上の一騎打ち」「信任投票」といった選挙結果を誘導する報道はしないようにする。
(2)・・すべての候補者に対して取材要請を行い、取材に応じた候補者については、均等に報道する。なお、取材に応じなかった候補者については、そのことを明示する。
(3)・・この提案は「少数意見を尊重する」という民主主義の大原則に沿ったものである。有権者に少数意見も公開しなければならないということである。

トップページ 更新履歴 リンク集 メール
2001年からの選挙結果一覧
メールマガジン『選挙結果情報』