自己啓発セミナー対策ガイド
 ▲トップ - 更新履歴 - 引用・リンク時の注意 - 掲示板利用上の注意 - 運営者宛メール
はじめに 自己啓発セミナーとは 体験記・インタビュー 現場一遍 イベント・カレンダー
業界ニュース セミナー団体カルテ リンク集 掲示板 資料集 エッセイ・評論

■URLが変わりました。トップページの新URLは http://www.geocities.jp/seminar_spirit/ です■

Google WWW を検索 www.geocities.co.jp を検索
▼現場一遍
●
現場一遍宣言
ホームオブハート見学オフ
オルターカレッジ説明会
写真ルポ
“セミナー・ノスタルジー”

2004/05/05 ホームオブハート見学オフ

 某月某日、当サイト掲示板の参加者たちで、ホームオブハートとトシオフィスの栃木県内5施設を見学するオフ会を決行。やはり道に迷い、時間の関係で1施設は諦め、4つの施設とMASAYA行きつけのそば屋を見物してきた。
 天気にも恵まれ、遅刻者もなく、道に迷ったことも含めて、全て予定通り。近所の人ともお喋りをし、児童虐待団体を見に行ったのに、現地ではなぜか藤倉が子供から虐待を受けるなど、予想外の成果(?)もあった。
 ホームオブハート関連の施設は、黒磯市内、那須町内に点在している。なぜこんなに分散しているのかというと、どうも、林野商法に騙されたり、人に勧められるまま、あるいは思いつきで拠点を増やしていったから、との話もある。指導者のくだらない思いつきひとつで組織が振り回されるというのが、カルトらしいところなのかもしれない。

ホームオブハートの黒磯オフィス

 ホームオブハートの施設で、唯一、黒磯市内にあるのが、これ。オフィスとは言うものの、外見上は普通の住宅だ。
 国道4号線から少しわき道に入った場所にある。オシャレ気味の家ばかりなので、はじめはどれがホームオブハートの建物か分からなかった。というより、全部ホームオブハートに見えた。
 で、ホンモノのホームオブハートのオフィスは、全ての窓がブラインドやカーテンが下ろされ、人気は全くなし。写真を撮って、さっさと次へ。

黒磯市内のトシオフィス

 

 こちらは、2人の子供が保護されたアパート。保護されたうちの1人は、幼児だった。
 アパートの3階にトシオフィスが入っており、それと別に、2階にも関係者が住んでいる。その2階の部屋には、人のいる気配があった。
 駐車場で遊んでいた近所の子供たちが、児童相談所に保護されたホームオブハートのこどもについて教えてくれた。
「子供は、学校に行っていなかった。2年前ころは、学校が休みの日に一緒に遊んだことはあったが、最近は、荷物の出し入れをしているのを見たことがあるくらい」
 階段の辺りに、保護された子供の自転車が置いてあった。黒磯のこのアパートではなく、もともと住んでいた場所と思われる住所が貼られたまま。
 こんなよそ者に元気よく挨拶をしてくれた、近所の子供たち。貴重な証言もくれて、嬉しい限りだが、話しているうちに図に乗り始め(いや、うち解け始め)て、藤倉の背中にぶら下がるわ、首を絞めるわ、殴るわ、蹴るわ。挙句に、
「オトナ虐待だ〜!」
 などと叫ぶ始末。やめましょうよ、ホームオブハートの部屋のすぐ下で。
 それはさておき、近所の大人によれば、アパート近くで自転車に乗って遊ぶホームオブハートの子供の姿などは見たことがあったという。学校には行かされていいなかったものの、部屋に閉じこもりっきりにさせられていたというわけではないようだ。

那須町の美術館

 「Toshiコンサートとホームオブハート本部」で、本部施設と書いた美術館。実質的な本部機能は、こことは別の施設とのこと。今後はこちらは美術館と呼ぶことにする。
 美術館は、前回レポートしたとおり。未完成のプールのようなものや、ベンチやブランコ、小屋などがある、ミニ・エサレンだ。
 休館中だったので、建物の中には入れなかったが、実はここ、少し離れたわき道から、ホームオブハートの敷地に入らずに施設に近づくことができる。ここは、MASAYAが“お城”を建てる予定地だそうだが、土地の取得ができないまま放置されている。
 写真は、裏道を駆ける切り込み隊長こと、村田らむ氏。

MASAYA&Toshiの行きつけのそば屋さん

 お次は、MASAYAがよく行くというそば屋。季節限定の珍しい大根のそばが、とても美味かった。
 伝え聞くところによると、お店のおばちゃんがToshiのファンで、ここでToshiのライブをしたこともあるとか。MASAYAとToshiのサインも飾ってあるとのことだったが、我々が行ったときにはなかった。
 店のおばちゃんと話をした。
「ToshiもMASAYAも、そばが美味いといって来てくれてるだけ。Toshiのライブをやったのは、(出演料は)タダでいいというから。お金がかかるなら呼ばないよ。『X Japan』 すらよくわからないもの。Toshiは、無口でいい子だよ。でも、サインなんかしないよ。MASAYAのサインは、今回騒ぎになったから、隠した」
 インターネットでToshiと関係があるかのように書かれたと、えらくご立腹のご様子だ。
「そんないい加減なことを書く人なんか、私は信用しないよ。Toshiについて書かれていることだって、ウソかもしれない」
 でも、MASAYAのサインを以前は飾ってたわけだし、Toshiのライブをやったのも本当なら、ネットの情報がウソってわけでもないじゃん。と思いつつも、とりあえずお店の名前等々は伏せておく。そばは本当に美味かった。

ホームオブハートの実質本部

 いよいよ、ホントの本部へ。子供3人が保護された場所で、テレビなどでもっとも多く映されていた施設だ。
 ここは、不動産屋がまとめて囲っている別荘地の一画で、探し出すのにひと苦労。次に行くときも、また迷うと思う。
 人のいる気配もあり、近づくと可愛いワンちゃんたちが元気に吠えかかってきた。結局、テレビで映されていたような画を撮影してきただけ。
 正面の道から敷地を眺めると、庭にどでかいソーラー・パネルが。電気メーターを見ると、自家発電で足りない分の電気を電力会社から買いつつ、余剰電力があると電気会社に売るという、エコな施設だ。
 インターホンのところには、こんな貼り紙があった。
マスメディアの皆様へ
この度の件につきましては私ども精神誠意ご説明させて頂きました。
内容は書面のとおりでございますのでこれ以上のご質問にお答えすることはご遠慮させていただきたいと思います。
インターホンでのご質問はおひかえ下さいませ。何卒、宜しくお願い申し上げます。
 ちなみに、「精神誠意」というのは、原文のまま。普通は「誠心誠意」ではないかと思うが、さすがはニューエイジ団体といったところか。

関連記事

 業界ニュース/ホームオブハート(レムリア)で児童ら5人を保護 [2004/04/08]
 業界ニュース/Toshiコンサートとホームオブハート本部 [2004/04/10]
 現場一遍/ホームオブハート見学オフ
 資料集/ホームオブハート事件データ集

掲示板ログを検索

 掲示板ログから、ホームオブハートに関連する語が登場するものを検索します。フリーワード検索もできます。
 表示方法  検索対象 

 検索する掲示板
全掲示板
フリートーク掲示板(2004年以降のみ)
相談・情報掲示板(2002年以降のみ)
メディオス情報掲示板(2004年以降のみ)
ベストグループ問題掲示板(2005年以降のみ)
旧掲示板(2004年まで)

    [Listgen 3.0(CGI)] / ©1999-2000 YugenKoubou

参考リンク

 弁護士紀藤正樹のLINC/ホームオブハートとToshi問題を考える
 HOHとToshi問題を考える会(HTP)
 Toshi Official Site
 ホームオブハート〜癒しのMASAYA Melodies, Healing Art by 松田賀江〜/「今回の誤った報道について」として、代表者やMASAYAのコメントも
 one voice/HOHの元セミナー生や商品購入者らが、HOHをめぐって開設したサイトで、紀藤弁護士やHTPを批判。開設2004年10月28日。
 子供たちからの声 HTPについての本当の事実/4月に保護された児童のひとりが運営するとしているサイトで、。開設2004年11月1日。