愛知環状鉄道 岡崎駅

中岡崎〜六名 Top page

愛知環状鉄道の南端ターミナル駅で、JR東海道線と連絡します。

JR東海道線・愛知環状鉄道 岡崎駅の西口。(2000/4/30)
左が名古屋・岐阜方面、右が豊橋方面です。
駅前広場には、汽車の模型が飾ってあります。 正面がJR・愛環共通の跨線橋、左端の階段が線路をまたぐ自由通路の入口です。 跨線橋は、岡崎城か武家屋敷をまねたデザインでしょうか?

JR東海道線・愛知環状鉄道 岡崎駅の3面5線ホーム。
岡崎駅自由通路から岐阜・高蔵寺方面を向いて撮影 (2000/4/30)
一番右側(東側)の0番線に愛環電車が停車中です。 その左側(西側)に、JR東海道線用の2面4線ホームがあります。

JR岡崎駅の自由通路から橋上改札口を入った所にある、発車時刻案内板。 改札口手前(外側)から豊橋・東京方面を向いて撮影 (2000/4/30 14:00頃)
左(東)端の0番線が愛知環状鉄道専用ホーム。 右(西)の1,2番線が東海道線豊橋方面、3,4番線が名古屋方面です。


岡崎駅0番ホームに停車中の愛環電車。
ここの1面1線が愛知環状鉄道専用ホームです。
長い編成が停まれるホームですが、2〜4両分しか使いません。
ホームから高蔵寺方面向きに撮影 (2000/4/30)


岡崎発高蔵寺行き電車の先頭から撮影 (2000/4/30)
岡崎駅0番線ホーム(右側=東側)を発車するところです。
愛知環状鉄道の線路はこの先で、いったん東海道線と合流します。

岡崎駅を発車した愛環電車はしばらく行くと、 JR東海道線の上り線(写真中央)を一部区間だけ逆走します。 その後、愛環線専用の単線(ポイントから左)に入って行きます。
そのため、東海道線のダイヤに割り込む必要があり、自由に愛環線のダイヤを組めません。 岡崎に到着する電車は、手前で時間待ちすることがあります。 そこで東海道上り線の東側(写真右側)に、東海道線と分離した愛環専用の単線を敷く計画があります。
左の線路は、JR東海道線の下り線です。
高蔵寺行き電車の先頭から撮影 (2000/4/30)

線路は写真左から順に、JR東海道下り線、愛環線(単線)、JR東海道上り線の順です。
岡崎発高蔵寺行き電車は、東海道上り線から、上下線にはさまれた愛知環状鉄道の線路に入って行きます。
高蔵寺行き電車の先頭から撮影 (2000/4/30)

愛環線は岡崎駅北方で、敷地中央からJR東海道上り線をくぐり、北側へ分かれて行きます。
東海道線は西へ曲がっていきます。
高蔵寺行き電車の先頭から撮影 (2000/4/30)

中岡崎〜六名

愛知環状鉄道のトップへ戻る