自閉症とその周辺のしょうがいをもつ子と親の会 I・I(あい・あい) より

2007年11月18日(日)「明石洋子さん講演会」開催

『 しょうがいをもっていても あたりまえに 地域の中で、普通の暮らしをさせたい 』

知的しょうがいと自閉症をあわせもつ徹之さんを川崎市の職員へと成長させた明石さん。

「前例がないなら」「前例になろう」と歩んでこられた道を保護者の皆様はもちろん、

教育、行政、福祉の専門家の皆様にも是非お聞きいただきたいと思っています。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

参加申込については、コチラまで