I・I (あい・あい)会報より、ネット上で公開できる事のみ、抜粋しています。

会報17号(2004年10月28日発行)より

 〈感想〉 10月14日(木)昼食会&座談会に参加して 

16名参加 会場:高松甲羅本店(伏石町)


入会してすぐの参加だったので、緊張と不安でいっぱいでした。

でも、先輩ママさん達の体験談や自分の悩みや子どもの事を聞いてもらい、

緊張の糸が切れ、心が軽くなりました。本当に楽しかったです。

ありがとうございました。

1ヶ月ほど前に、「あいあい」に入会したK.Aです。

最近、3歳4ヶ月になる息子が自閉症と診断され、

泣いて暮らしておりました。

この昼食&座談会で少しでも、同じ症状のお子様を持たれている方々から

お話をうかがいたいと思い、勇気をもって参加しました。

皆様先輩方で、色々なアドバイス、またパワーをいただいた気がします。

親が強くしっかりと子供を受け止めてやらなければ、

子供は育たないと実感させられました。

未熟な私が言うのもおこがましいですが、「あいあい」のメンバーで、

お子様の症状で悩んでおられる方々もいらっしゃると思います。

1人で悩んでも解決できない事もあると思います。

そんな時、同じ、症状を持つ子供たちの親達が

アドバイスを出し合い、励ましあいながらやっていけたらと思います。

私も、もっと勉強し、子供の症状と向きあって

少しでも、先輩方のように強く生きていけるように頑張りたいと思います。

また、このような機会があれば是非参加したいと思います。

会報17号(2004年10月28日発行)<概要>へ

目次にかえる