戻る

ぷりんのおしゃべりコーナー

ぷりんのおしゃべりコーナーへようこそ!(^^)/〜♪

***どこかで聞いた良い話しo(^0^*)o ***

人は、悲しいと「シクシク」泣く…。嬉しいときは「ハハッ」と笑います…(^◇^)
シクシク=4×9=36  ハハ=8×8=64  で、足すと…。
【36+64=100】になります。
人生って、喜びと悲しみを合わせてちょうど100になるんですね〜♪o(^▽^)o♪

***「七夕」だよん.....O(*UU*)O ***

7月7日七夕の夜、天の川を隔てて輝く、わし座 の1等星アルタイル(牽牛星)彦星と こと座 の1等星べガ(織女星)織姫が 一年に1度だけ逢うことを許された夜...。

夜空に輝く天の川のほとりに、天帝の娘で織女と呼ばれるそれは美しい天女が住んで居ました。 織女は、天を支配している父天帝の言いつけをよく守り、毎日機織りに精を出していました。 織女の織る布はそれはみごとで、五色に光り輝き、 季節の移り変わりと共に色どりを変える不思議な錦です。 天帝は娘の働きぶりに感心していましたが、年頃の娘なのに お化粧一つせず、恋をする暇もない娘を不憫に思い、 天の川の西に住んでいる働き者の牽牛という牛飼いの青年と結婚させることにしました。 こうして織女と牽牛の二人は、新しい生活を始めました。 しかし、結婚してからの織女は牽牛との暮しに夢中で毎日はしゃぎまわってばかり。 機織りをすっかり止めてしまったのです。 天帝も始めはこんな二人の様子を新婚だからと大目にみていましたが、 いつまでもそんな有様が続くと眉をひそめざるを得ません。 天帝はすっかり腹を立ててしまい、2人の所へ出向くと、 「織女よ、はたを織ることが天職であることを忘れてしまったのか。 心得違いをいつまでも放っておく訳にはいかない。 再び天の川の岸辺に戻って機織りに精を出しなさい」更に付け加えて... 「心を入れ替えて一生懸命仕事をするなら1年に1度、 7月7日の夜に牽牛と会うことを許してやろう」と申し渡しました。 織女は牽牛と離れて暮すのがとても辛く涙にくれるばかりでしたが、父天帝に背く事もできず、 牽牛に別れを告げると、うな垂れて天の川の東に帰って行きました。 それ以来、自分の行いを反省した織女は年に1度の牽牛との再会を励みに、 以前のように機織りに精を出すようになりました。 牽牛も勿論思いは同じ、働いて働いて...7月7日を待ちました。 こうして、牽牛と織女は互いの仕事に励みながら、指折り数えて7月7日の夜を ... ところが、2人が待ち焦がれた7月7日に雨が降ると、 天の川の水かさが増して、織女は向こう岸に渡ることができなくなります。 川下に上弦の月がかかっていても、つれない月の舟人は織女を渡してはくれません。 2人は天の川の東と西の岸辺にたたずみ、 お互いに切ない思いを交しながら川面を眺めて涙を流すのでした。

***「バレンタイン」だよん.....O(*UU*)O ***

バレンタインこと「聖バレンティヌス」と呼ばれる人は2人居るそうです。
1人は296年頃にローマで殉教したローマ北方のフラミニア街道に埋葬された司祭。
もう1人はローマで処刑されたウンブリアのテルニと言う町の司教。
なぜ聖バレンティヌスの祝日が「恋人達の祝日」になったかについても意見が多い様です。例えば、ローマのルペルカリア祭、或いはジュノー祭が原形で有ると言う説。この頃の季節に鳥が配偶者を選ぶからだと言う説。などです・・・。
日本では昭和50年代前後「女性が男性にチョコレートを贈って愛を告白する日」として広まりました。日本で最初にバレンタインの広告を出したのはモロゾフだそうです。

***「ところてん」と「かんてん」の違い(・・)?***

「ところてん」は細長い型状のもの!「かんてん」はサイコロ状の物って思って居たけど・・・。実は【製法が違う】のでした(^^)”・・・。原料は「テングサ」で同じだけれど・・・。
「ところてん」は干したテングサで、水で煮て柔らかくした後、冷やして固める。
「かんてん」は更に手間をかけ、一旦「ところてん」を凍らせ、再び溶かし、そして不純物を取り除いてから、また乾燥させます。これが「かんてん」!!!。
「ところてん」は海草の香りが少し残って居ます。夏は冷やした「ところてん」が一番!カロリーが無いし・・・(^^)♪
ところで・・・「ところてん」って?箸1本で食べる物なの(・・)?ぷりんは普通に2本のお箸で今まで食べて居たんだけど・・・?1本で「ところてん」を食べるには【技】が必要かもね(^^)!(爆)・・・。

***果糖はダイエットの大敵(><)!***

八百屋さん・くだもの屋さん...営業妨害する気は決して無いんです(−−)ごめんちゃいねm(--)m...。(笑)
とっても美味しい「果物」(^^)♪でも・・・この果物に含まれる『果糖』と言う物がクセ者なんですね・・・。
例えば・・・「りんご1個」「バナナ1本」にも、約30グラムの果糖が含まれていて、それぞれ120キロカロリーあります。ご飯1杯で約150カロリーなので、ご飯を軽く1杯いただくのと同じになってしまうのです...。ご飯だと満腹感があるんだけど、果物は消化が良いのかツイツイ食べ過ぎてしまいます。(^^)♪果物で余分に取ったカロリーは、脂肪に変わってしまい、その果糖による脂肪の増え方は、ナント!「デンプンの4倍」にもなるんだそうです...。(恐ろしい〜!)果物好きの方でダイエットが気になる方は、【食べ過ぎ!要注意!】ですよ(^^)−★

***弱い者イジメはやめよう!***

最近、立て続けに悲しいニュースを耳にします(泣)
猫に対する虐待事件です!
確かに!この世の中には、動物好きの人・そうで無い人が存在する事は事実で、昔・・・子供の頃に動物に噛まれたとか怖い経験から苦手や嫌いになった人も居ると思う。嫌いと言う感情は仕方の無い事だと思うし否定もしないのだけれど・・・。最近起きる事件は あまりに悲し過ぎると思う。
人間の命も動物の命も とても 価値有るもので、決して粗末に扱ってはいけない事・・・大切にしなければいけない物・・・そう言う感覚が少し麻痺して来てるのではないだろうか・・・?
ストレスの多い この世の中で 何かに八つ当たりしたい気持ちも判らなくは無いが・・・。
して良い事と、してはいけない事の区別・判断!そう言った事や大切にしなければならない事。守らなければならない物。命に対する価値観!
ゲームの様にリセットが効かない事が現実には有るって事を・・・。
もう1度!再認識して欲しいなぁ〜(泣)って思う今日この頃です・・・。

***知ってましたぁ〜(^^)?***

今の時期って洗濯物やその他、乾かなくて困りますよね!雑巾臭くなっちゃうし(==)・・・。こんな時期に子供のスニーカーや上履きを洗い忘れた日には焦ってしまいますよね(^^)!そんな時に良い方法が有るそうです!それは・・・新聞紙を丸めて靴の中に入れ、水分を皆吸収させてしまう方法・・・。予め曇り空であろうとも1度は外の風で水切りをした後・・・湿っぽい靴の中に新聞紙を丸めて突っ込む!これで湿っぽい水分まで乾いてしまうそうです・・・(^^)
まだ ぷりんは試した事が無いので今度やって成功したらご報告致しましょう〜♪(笑)・・・。

***「父の日」「母の日」の定番!***

父の日・母の日の子供からのプレゼントの定番になって居る【肩もみ券】!あれは、頂いてもほとんど使わずに気持ちが嬉しいものですよね(^^)♪しかし・・・。最近のお子は賢くなり!その【肩もみ券】に『本日限り有効!』や『1回限り有効!』などの但し書きを添えるらしい・・・。しかも!『1回限り・・・』とは(^^)「ポン♪」と1回肩を叩いて終わりだそうで(^^)”10枚の券=10回叩いて終わりだそうです・・・。(==)なんと もはや・・・子供の世界にまでも省エネは普及しているのだろうかぁ〜(^^)?・・・(苦笑)

***「くじら餅」ってご存知?***

ご近所に青森の方がいらして、その方が青森に帰った時に「おみやげ」に頂いたのが初めての出会い〜★う〜ん(−−)?あの食感を言葉で説明するのはとても難しいのだけれど・・・。とにかく!おいしい〜♪(^^)/〜♪
羊羹の様で羊羹では無い・・・。お餅って言ってもそんなに伸びる訳でもない。(もち もちは してるけどね!)
不思議なお菓子だぁ〜★でも!甘過ぎず、何だか後を引く美味さ(^^)〜♪
「くるみ入り」のも有り そちらの方が上等なのかもしれないが・・・ぷりん的にはシンプルな何も入っていない方がお気に入りなんです(^^)〜♪
この前、青森の友達にその話しをしたら。丁度 買って来て食べる所だったみたい。(^^)〜★
青森に行かれる予定の有る方は・・・是非!ご試食してみて下さい。

***ぷりん お薦めのお菓子です!(^^)/〜♪***

***マクドナルドの呼び方***

知ってましたぁ〜(^^)?マクドナルドの呼び方って!関西と関東では違うらしい・・・(++)?。。。以前、こんなエピソードが有りました(^^)〜♪関西の友達に「関西の方ではマクドナルドの事を『マクド』と呼ぶんやけど・・・関東では何て呼ぶんや?」と聞かれ・・・。イタズラ好きのプリンは悪気は無く透かさず『ドナルドやでぇ〜♪(^^)』と答えてしまいました。(笑)・・・。その友達は信じてしまい・・・地元の知人に言ってしまったそうです(==)・・・。「関東ではドナルド言うんやてぇ〜♪」(==)***何て罪なぷりんでしょう(泣)・・・。 暫くしてから・・・本当は『マック』って言う事をお知らせしたけど・・・。いったい・・・その友人の立場はどうなったのだろうか(??)?・・・。 この場を借りてだけど・・・あの時は本当に・・・『ゴメンちゃいね!』・・・。(笑)(^^)〜♪♪♪〜★***

***インディアカってスポーツ知ってる?***

4人制のバレーボール ルールで行う球技なんです(^^)
球技と言ってもボールを打つのでは無くバドミントンのシャトルのお化けみたいな球を手の平のみで打つんです!
パッと見た目は簡単そうに見えるんですが・・・意外にコントロールが難しい!
私はもう2年もやって居るのですが・・・なかなか上手くなれないんです(^^)〜☆でも・・・めちゃくちゃ楽しくてアッ!と言う間に2年が過ぎてしまいました。
インターネットで検索すると!インディアカの情報が見れますので・・・興味の有る方は検索して地元の体育館でやってる所が有れば是非1度体験してみるのも運動不足解消に良いかもしれませんよ(^^)/〜♪♪♪〜★***

他のページへGO〜♪
★トップページ
★ぷりんの日記コーナー
★ぷりんのお絵書きコーナー
★我が家のペットコーナー
★簡単レシピコーナー
★リンク
★ゲームコーナー