ふいご

私の胸にふいごをつけたのは だれ
かすかな呼吸に合わせ
いつも
きしむように
くるしげになく

この胸のふいごは
いったいだれがつけた
鳴るなと どなりたいが
それは息をとめることになるから

毎日 毎夜
きこえぬふりをする
           

戻る