金沢市立中村記念美術館

所在地 金沢市本多町3−2−29 所在地図あり 電話 076−221−0751
開館時間 9:30〜17:00(入館は16:30まで) 休館日 祝日以外の火曜日、年末年始、
展示替え期間
入館料 一般:300円 小中高生は無料
駐車場 15台ほど駐車できるが、入口部分がとにかく狭い。3ナンバーの車で行くと、とてつもなく苦労する、と思う。
交通 JR金沢駅からバスターミナル西口・「東部車庫」または「本多町経由金沢学院大学」行きで、「本多町」で下車。徒歩3分。
石川県立美術館と本多蔵品館の間の散策路を抜け、急な階段を下ると目の前にある。
もともとは個人収集の茶道具などを展示する個人美術館だったが、金沢市に移管して再出発。
あのテレビ東京系「何でも鑑定団」でも紹介されたことがあるが、ここの所蔵品はスゴイ!
重要文化財3点、重要美術品5点を所蔵し、収集者が大変な目利きだったことがわかる。
展示による光からの損傷を防ぐため、展示室は薄暗いが、無料で懐中電灯を貸し出しているのもうれしい心遣い。
入場料プラス茶菓券100円で、立礼席ながらも趣味のいい庭を見ながら抹茶(お菓子付き)が楽しめる。

トップへ戻る