石川近代文学館

所在地 金沢市広坂2−2−5 所在地図あり 電話 076−261−5464
開館時間 9:30〜16:30 休館日 年末年始
入館料 一般:400円 中高生:100円 小学生:無料  お得な共通券あり
駐車場 5、6台は大丈夫。
交通 JR金沢駅・西口バスターミナルで、「香林坊」経由のバスならどれでもいい。バスによっては、館の目の前に停車する。
国内では二番目に古い文学館で、所蔵資料もかなりある。
特に作家の自筆原稿のコレクションは圧巻で、その豊富さに驚かされる。
泉鏡花、徳田秋声、室生犀星の金沢三文豪はもちろん、尾崎紅葉、樋口一葉、折口信夫、芥川竜之介、竹久夢二、『日本百名山』の深田久弥など、次から次へと自筆原稿が展示されている。
中でも竹久夢二のスケッチは一見の価値がある。
建物は旧制高校のナンバーズ・スクール、第四高等学校の校舎で、一度でいいからこういう雰囲気のあるところで勉強してみたかった…

トップへ戻る