サルでも作れる(ウソ)お手軽お勧め料理集随時更新予定
注)ここの料理はクローン食とは関係ありません。


揚げ餅(DAN)

材料
 もち、揚げ油、塩

作り方
 中温ぐらいの油にもちを入れる。もちがブクブク膨れて、うすーいキツネ色になったら
 とりだして塩を振って出来あがり。はっきり言って癖になる。

ピリ辛トマトスープ(AKO)

材料
 トマト、玉葱、にんにく、ピーマン(いんげん)、しいたけ、にんじん、その他適当な野菜や肉など。
 野菜ジュース(無塩)、唐辛子(さやと輪切り)、ローリエ、ブイヨン、塩、こしょう、オリーブオイル
 スパイス(オールスパイス、タイム、クローブなど、なければいらない)。 

作り方
 野菜類は適当な大きさに切る。はじめに、にんにく(輪切り)と唐辛子(さや)をオリーブオイルで
 炒める。 にんにくがキツネ色になったら、野菜類を鍋に全部入れ少し炒める。
 水を野菜類が埋まる位入れ、ローリエとブイヨンを入れて煮込む。
 野菜が少し柔らかくなったら、野菜ジュースを入れて煮込む。
 後は、味をみながら、唐辛子(輪切り)、塩、こしょう、スパイス類を適当に入れて
 最後はバジル(スイートバジルなど)をふりかけて出来あがり。
 上記はなんだか面倒くさそうですがとにかく、野菜をどかどか入れて野菜ジュースで煮込む
 だけのことです!(ピリ辛度は唐辛子輪切りの分量で調節)
 
ケチャップスパゲティー(DAN)

材料
 スパゲティー、塩、コショウ、豚挽き肉、玉ねぎ、ケチャップ

作り方
 塩を入れた大きめの鍋でスパゲティーをゆでる、玉ねぎはみじん切りにする。ひき肉と玉ねぎを
 炒め、肉に色がついてきたら、茹で上がったスパゲティーをいれ、炒め合わせる。ケチャップを
 入れ、塩、コショウで味を整える。全体的に色がついたら出来あがり。
 好みでタバスコをいれても。

ハンバーグ(DAN)

材料
 豚挽き肉、玉ねぎ、塩、コショウ、パン粉、あればナツメグ

作り方
 玉ねぎはみじん切りにし、炒めずに挽肉、パン粉と混ぜ合わせる。塩コショウ、ナツメグを
 入れ、よくコネコネして、空気抜きをし、形を整える。フライパンに油を引き、両面をこんがり
 焼いて出来あがり。
 中濃ソースをかけていただくのがベスト。物足りない人はハンバーグを焼いたフライパンに
 ソースと ケチャップを入れ、肉汁をこそげながらソースを煮詰めて作るのも良し。
 玉ねぎを炒めないのはしゃきしゃきした歯ざわりを残したいからです。

焼きリンゴ(AKO)

材料
 リンゴ、バター(なければ炒め油)、砂糖、塩、シナモン

作り方
 リンゴをくし型に薄切りに切る。フライパンでバター(適量)を溶かし、リンゴを炒める。
 砂糖をまぶしながらかき混ぜる。最後にシナモンを振りかけて出来あがり。
 リンゴが生で食べるのにはもう古い時にお勧め!

白菜の涼拌和え(DAN)

材料
 白菜、塩、砂糖、しょうゆ、ごま油、酢、鷹の爪(なければ七味唐辛子)
 
作り方
 白菜はへたがついたまま、塩茹でする。和え汁を作る(砂糖大1.5、しょうゆ大2.5
 ごま油大1、酢大4、鷹の爪輪切り1本分)。白菜をざるにとって冷ます。白菜を軽く絞り、
 食べやすい大きさに 切って、和え汁と混ぜ合わせる。

スモークチキンの唐揚げ(DAN)

材料
 スモークチキン、片栗粉、揚げ油

作り方
 スモークチキンを食べやすい大きさに切って、片栗粉をまぶす。中温の油でカラッと
 揚げる。
 下味の必要がないので簡単!

玉ねぎの塩焼き(AKO)

材料
 玉ねぎ(1個)、塩、クローブ(4〜5本)、エキストラバージンオリーブオイル

作り方
 オーブンを中温位に温めておく。皮付きのまま玉ねぎにクローブを刺す。
 アルミホイルの底に塩を置き、 玉ねぎをのせて、温めておいたオーブンで1時間程焼く。
 ナイフでサクッと割ってエキストラバージンオリーブオイルをかけていただきましょう。
 1時間程はほっておいて良いので、他の好きな事をやって楽に作りましょう!

押し寿司(DAN)

材料
 ご飯、寿司酢、椎茸、金糸玉子、大葉、でんぶ、シーチキン、海老、いくら

作り方
 まず酢飯を作る。椎茸は甘く煮る。押し寿司の箱に半分ほど詰める。シーチキンを敷き詰める。
 さらにご飯をつめる。 大葉、金糸玉子、海老等の材料を載せ、ふたをする。
 押し寿司の箱がなければ、弁当箱等で代用。
 上の材料はほんの一例なのでお好みによっていろいろ試して見ましょう。



BACK!!