あれこれ話

No 16


 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月16日(日)

今日は休館日で全員休日となり二日連休になりました。
昨日から年賀状の受付が始まりましたが、皆さんはもう年賀状の制作はOKでしょうか?
IT講習が一斉に開かれ、パソコンを触る人が多くなって年賀状もパソコンで作製しようとする人が急増しているようです。友人から年賀状の作り方の無料講習があり、空席があるので参加しませんかと誘われ、たまたま講習をしてくださるところが、昨年私がハローワークの職業訓練で《OAビジネス講習・短期コース》に入校しWORDやEXCELをミッチリ受講した教室だったのでご挨拶を兼ねて覗いてみることにしました。
年賀状作製ソフトを使っての講習ですが、年賀状ソフトも年々中身が充実して、相当数のバリエーションアートが準備されています。最近のパソコンは購入時に年賀状作製ソフトがプレインストールされていますが、使いこなせない人のために開かれたものでIT講習後のアフターケアとして有意義な講習だと思いました。
参加した人はキャァキャァ言いながらやっていましたが、中には即席でバッチリ年賀ハガキに印刷までして仕上げて帰る人もいました。
曰く「印刷代マル儲けぇ!」            (撮:休憩時のティータイムに)       

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月19日(水)

寒波襲来と共に今治地方もこれと言ったネタ話もなくイベントもチョッと小休止の様子です。強いて言えば市長選の告示がありましたが、現職市長に対抗馬がなくあっさり二期目無投票当選でした。併せて市会議員の補欠選挙が行われていますので終日賑やかに街宣車が行き来しています。
少しPCの触り過ぎかも知れませんが、このところ目の中を蚊が飛び回ったり、左右の端にフラッシュが見えて憂鬱です。年のせいとのことですが頭で考えている以上に老けてきたんでしょうか?
海を眺めていれば目の薬になるかとサンライズに出かけてみましたが、ここも寒さの関係で平日は自転車に乗る人が少ないようです。写真はサンライズ建物の東端から見る来島大橋です。在職中に何かが見えるとカメラを持って何度も何度もこの階段を駆け降りたものです。白い壁越しに海峡が見えるところはチョッとしたエーゲ海の感じに見えませんか?
少しは目の保養になったでしょう…。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月22日(土)

今日は冬至。太陽が最も南に寄り北半球では夜が最も長い日となっています。最近は日暮が早くインフルエンザ予防接種の効果もなく風邪気味での夜番はいつも以上に夜の長さが堪えましたが、明日から日一日と昼が長くなるかと思うと今までにない嬉しさを感じます。

今日はお隣の今治乳児保育所のクリスマス会に駐車場管理のオジちゃんたちもお招きを受けおよばれに行ってきました。毎朝「
おいちゃん、オハヨー!」と元気に声をかけてくれる子供たちの嬉しそうな笑顔を目の当たりに見て、遠い日の子や孫の姿をダブらせて楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
次はひー孫の姿を見ることが出来るでしょうか?

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月24日(月)

♪きよしこの夜・・・♪
今夜はクリスマスイブです。今年は外での大騒ぎが減り家族みんなが揃ってホームパーティーをする家庭が多くなったそうです。我が家は家内と二人きりですが、行きつけの「酒蔵」特製の鶏のモモ焼きを買ってきてチョッとだけクリスマス気分を味わいました。
クリスマスと言えばクリスマスツリーが付き物で各地でデコレーションをしたツリーが飾られていますが、今治にも写真のような素晴らしいクリスマスツリーが作られました。
今治市民の憩いの場所である市民の森フラワーパークに、今治西中学校の生徒たちがペットボトルの回収・再生のアピールを兼ねて、16,000個のペットボトルを集めて高さ12メートルの見事なツリーに作り上げたものです。今治に子供たちからの意義ある素晴らしいクリスマスプレゼントが贈られました。
しまなみ海道今治インター入り口の小高い丘の上にあり、1月末まで日没から午後10時まで点灯されます。お正月帰省をされる方は是非お立ち寄りください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月26日(水)

今日の夜当番で今年の仕事が終了しました。さすがに年末押し迫った時期と、寒さも手伝ってか夜のカルチャー教室に来る人も極端に少なく、広い駐車場の一角に十数台の車が身を寄せるようにして停まっていました。
待ち時間に今年1年を思い巡らせて見ました。いろいろありましたねぇ。豚が木に登って北六HPが出来ました。おまけに生まれてから三日と続いたことのない日記がまだ続いています。お陰で遠くにいる友達ともリアルタイムでお話が出来ます。しまなみの素晴らしさも知りましたし、自転車乗りの楽しさも知りました・・・。
あまり期待は持てなかったものの21世紀の幕開けという夢に期待して今年が始まったけど、その後に出てくる事柄は考えるに暇のないほど暗いニュースばかりが脳裏に浮かんできましたのでたまらず外に出てみると、やや肥満気味の半月が澄み切った空に浮かび一層寒夜の効果を演出していました。来年はどんな年になるんだろう?写真の少女のようにジッとヒザに手をあてていい年になるよう願いを込めて考えてみよう。
さびしい夜の独り言でした。
なにはとまれ慣れない二つの仕事を無事健康で勤められたことに感謝!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

12月29日(土)

激動の21世紀初年もあと二日となりました。今年はとてもショッキングな事件が多発し未だに騒然としていますが、我が北六会の皆様はしまなみ海道とともに大過なく2001年を終えようとしておられますこと心からお慶び申し上げます。
今年3月11日どうにか北六会ホームページを開設しましたものの、あとはどうなるかまったく不安な気持ちで一杯でしたが、その後の皆さんの温かいご支援により
「北六ワイワイコーナ」ーも活況を呈してきましたし、拙文ながら思案の上ONしました「しまなみ日記」に対しても強力な応援をいただき、お陰さまで今日まで無事繋いでくることが出来ました。
今年の日記は本日でお休みさせていただきますが、改めて今年北六会ページをご支援いただきました皆様に厚くお礼申し上げますとともに、来る年も一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。
皆様ご健勝にていいご越年をされますよう! アリガトウゴザイマシタ!
           サァッ!新しい年へ向かって夢の橋を渡ろーッと!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

       TOPへ戻る          


HOME


サンライズ糸山にもアクセスしてみてください