天津の町並みを

中国 天津市内の町並み。駐在しないと判らないヨ!。 


上記画像は 天津伊勢丹の近くにある教会です。
正面の画像も良いけれど これは脇道に入って良い風景を探しました。駐在ならでは出来る事ではないでしょうか?

このpageは随時更新して行きたいと思っています。

天津には今年の5月でマル3年になるのですがまだまだ知らないところが。
でも 結構勇気が要りますよ。知らない人にカメラを向けるのって。知らない人の家にカメラを向けるのって。
知らない人のお店にカメラを向けるのって。でも 折角だし市場なんかにはなかなか観光ではいけないでしょう?
良い市場を見つけたけれど…。熱帯魚 植物 ウサギ 小鳥などの市場も見つけたのだけれど…。

あと 何年天津に駐在するかわかりませんが 休みの度に出掛けて ならではの画像を沢山入手したいと思っています。
興味をそそるような画像を期待してください。
もし 天津在住の人で良い所があれば是非 メールを1本入れてください。

tfkato@teda.tj.cn    
伊勢丹の近くにある教会の正面からの画像です。 99年10月 建国50周年を期に綺麗に整備され 教会までの道も 綺麗になりました。
天津市内の一番の繁華街です。「勧業場」。 歴史も古いし建物も歴史を感じます。
ヨーロッパ調の建築物です。 こんな感じの建物が非常に多いです。

   
勧業場から伊勢丹までの道を一歩裏側に入るとこうした景色に。
中国はこうしたレンガ作りの建物が多いですが 歴史を感じさせられます。
天津では肉をこうした形で販売されています。ならないと… でも 聞いた話。肉を新鮮に見せる為に注射器で水を注入しているとか。 知らないところでは購入しないように…。

   
沈陽道。天津で骨董品を売っている所です。本物か偽物かこれは本人の…。 僕はここで 60年代のオメガの時計を購入しました。値段は日本円で18000円位。
この手の置物は実際わかりません。気に入って購入。これが基本? もし 本物だと購入し偽物だったらショックは大きいよ!。
中国はサンタナが沢山走っています。上海にあるようです。 町並みはやはりヨーロッパ風です。