育児おろおろわっはっは

Home | Mom's interview | Books | くちこみReport | 自己紹介 | 掲示板
お役立ちLinks | おろおろ日記

Home->はじめまして

   こんなヤツです 。

   1968年12月24日生まれ・O型・大阪出身・ひとりっ子
  「何があっても、専業主婦にはならない!」と宣言して結婚したにも関わらず、
  1年2ヶ月のワーキングマザー期間を経て、夫の駐在のため会社を辞めて渡米、夫の両親と同居、
  そして2001年4月に帰国(と同時に、義父母との同居も解消!)

   2001年11月まで、両親の介護を兼ねて、和歌山にある実家の両親と同居、
  夫は東京に単身赴任という生活を、約半年続けたのち、
  娘とともに上京。
  2001年12月から、フリーライターを開業しました。
  
   

   大切な家族です。

   夫・娘(1998年5月5日生まれ)の3人家族 。
  娘は、生後11カ月から、川崎の公立保育園。
  その後、渡米中は、私も専業主婦だったので、一緒に家で過ごして、
  2001年4月〜9月まで、和歌山の公立保育園。
  2001年12月〜3月までは地元の無認可保育園。
  2002年4月から、めでたく公立保育園に入園。
  という、保育園の流浪人生を送っています(笑)。


   仕事はずーっとしていたい。

  99年4月1日付けで職場復帰。
  出産前は広告の制作だったのが、復帰後は営業に。
  涼を預けてまで働くわけだから、不本意な仕事はしたくない!ということで、
  Webの編集職に転職。したものの、夫の駐在にともなうバタバタで無職となるも、
  1年半の専業主婦生活を経て、フリーライター開業。

  紆余曲折のおかげで、キャリアに対する価値観もちょっと変わってきました。
  実は、今、一番大切なのは、家族が楽しく暮らすこと。
  そのために必要なお金と、私自身の充実感のために仕事ができれば、なんて、
  この不況下で、そんな贅沢な発想が許されるのか!?という甘い考えではありますが、
  なりふり構わず、バリバリ働くというのは、もう、ちょっと違うなー、と
  つらつら考えている、今日この頃です。
  もちろん、報酬をいただく以上は、何であれ、プロとしてきっちりやるぞ!というのは、
  今も昔も変わりませんが。


   夢、というとお恥ずかしいですが・・・。

   妻業と母親業と私個人を両立(3立?)できる道を模索中。
   妊娠、出産、育児、親の介護、夫の転勤・転職・・・。
   自分の意思ではどうにもならないことで、人生の方向性が動いていきます。
   その中でも、振り回されることのない「軸」のようなものを持って、この波を受けとめていけたら・・・
   なんてことを、漠然と考えています。

Home->はじめまして