フェアプレイにはまだ早い(2001年7月)


最新日記へ戻る


2001.7.21(Sat)
 ふと思ったんですが、テキスト系を指すのによく使われる言葉、「コジャレた」って、「ドラえもん」とよく似てますね。どこまでカタカナにしてよいか迷うところが。
「ハ〜イ、ぼくコジャれもん。あれ、のび太くんどうしたの?」
「あ〜ん、ジャイアンに僕のページ、ダサいって言われちゃったよ〜」
「そんな時は、ハイ、フォント縮小ガン!」
 なんてのはどうだろ。どうだろって言われても。

 「ゴミ箱」は居酒屋でぼやいているような語り口とは裏腹に、秋葉原、Jリーグ、プロレス、ラーメン博物館など、なかなかのご精勤。現在の話題スポットを押さえているところなんか、なかなかのやり手です。会社では如才なく立ち回って、上司のおぼえめでたく、同僚には愛され、女性社員の評判もよいといった有能社員像が浮かんできます。なに、同僚の評判よく女性社員に愛されたい? わがまま言っちゃいけません。
 それほど現在のトレンドに敏感でしたら、やはり宮崎のナントカ神隠しという映画は見なきゃいけません。宮崎アニメは女性のお気に入りですからね。「宮崎のアニメ、いいね」と言うだけで女性社員の貴男を見る瞳のうるおいが違ってきます。あとAIも。私は金輪際見ませんが。
 私が宮崎を嫌いなのは、ひとつには押しつけがましいお説教口調と、もうひとつは「純真な子供が邪悪な大人に勝つ」というワンパターンなストーリーからであります。カリ城のころから不変。いまどき、というか大昔から、「純真な子供」なんてどこにもいなかったし、そんなもの口に出すのは創作者の恥だと思うんだけどなあ。


2001.7.18(Wed)
 日記速報の皆様、どうぞよろしゅうお願いします。なにとぞお手柔らかに。
 などとまずは低姿勢から始めましょう。鈴木宗男くんだって、土下座して国会議員になったんだし。

 ということで「eniL」から始めてみたいとおもうのですが。
 この人、前に「Line」というネット関係のコラムを書いていたのですね。私はそちらが好きだったのですが、今はなくなってしまったようですね。で、「eniL」である、と。なるほど。それで今ではテキスト界の老舗です。

 この人の作文スタイルは、日記系のように感情むき出しに騒いだりせず、雑文系のように大仰な身振りで笑いを取りにいったりせず、あくまでクールに自然体って感じですか。それがテキスト系のスタイルってもんかもしれませんね。
 「ガンダムが好き」とか「夜の蜘蛛はよくも」だとか、けっこう恥ずかしいことも書いていたり、「13日の金曜日」から「死霊のはらわた」「遊星からの物体X(たしかこちらが正しいかと)」などというベタな展開があったり、「ガンダムでグフを使っていたら、剣を振り回したくなったので居合道部に入部することにした」などというあからさまな嘘を書いていたりもするのですが、それを自虐的笑いにもっていかず、さらっと書き流している。この「さらっと」が曲者で、実際には雑文書きよりも恥の多い人生を送っているのかもしれません。

 どうもテキスト系については書きづらいな。日記のようなあからさまなツッコミどころがないし、雑文のように「この日のこの文が面白い」という特定箇所がないし。6月5日の「エンガワ祭り」ってのは個人的に好きなんですが。


2001.7.17(Tue)
 「memopad」というところで佐藤俊というよーわからん人が怒っていますが。うーんよーわからん。
 「メールで送れ」ったって、普通の人はそういうおいしいネタを自分のページに書かずにはおれないし、「せっかく掲示板形式なのに」ったって、あんな怖そうな掲示板に書き込む無謀な人がそんなにいるとは思えないし。だいたい、旧かな使いでロリコンイラストサイト、って時点で、普通の人はかかわりを拒否するわな。
 「他人が作つたコンテンツに断りなく直接リンクを張ると言ふのは非常に無礼な振る舞いだと考へてゐる」などという自分勝手な規範を振り回すところがジャイアニズム全開ですね。そんなのって、実生活でいえば電車の中で「テメェオレにガンつけやがったな!」と突然怒り出す野郎と一緒。しかも怖そうなヤーさんでなく、五十四歳小太りハゲリストラ寸前のオジさんがカンチューハイの酔いにまかせて言い出した気分。そのうち体育会系大学生に襟首掴まれて「ヒィィもうしませんごめんなちゃい!」とか叫ぶだろうから、どうでもいいけど。

 思うところあって、「日記才人登録日記読み日記」を終了します。
 読んでくれたごく少数の奇特な方にはごめんなさい。
 日記才人の登録数はあまりにも多すぎ、とても読んでいる余裕がありません。
 気づいてみると、「日記批評・批判、日記才人ネタの新作リスト」だけを一瞥して、「お互い更新日記」「裏日記」で取り上げられた日記だけをあげつらう自分がいました。
 こんなことに意味があるとは思えません。
 ということで終了します。ごめんなさい。

 ボツワナは、いや今後は、「『雑文速報』『日記速報』登録の雑文・日記読み日記」(なげーよ)として続けていきたいと思います。更新報告も「日記速報」にしていきます。どっちにせよ、困ったときネタにする「D-point」は登録してるし。
 ところでこーゆーのって、ブレッド・ハートがWWFのベルトを持ったまま、WWFのリングでWCWへの移籍をブチ上げたのと同じくらい、卑怯な行為なのでしょうか。いや別にベルトは持ってないけど。


2001.7.12(Thu)
注釈だらけの日記読み
原文:国立大出のアイドル看護婦Navy(ネットのシンデレラ)(注1)

ちょっと一言

看護婦っつーと、貧乏な家の子って思ってるでしょ?(注2)
アタシは家政科の短大出てから国立の医療短大を出た正看護婦ですから、 そこらへんの看護婦といっしょにしないでね!!(注3)
しないと思うけどさ。(注4)

アタシはナイチンゲールに憧れて看護婦になったわけ。
世界中の人達を医療で救ってあげたい!!って思って。
でも、周囲の人達が「看護婦にしておくにはもったいなすぎる」っていうの。
「こんなきれいな子が下の世話とかするのはかわいそうだ」って。
「白いきれいな手が台無しだ」って。
アタシの手は、何万人に一人しかいない“エンジェルの手”なんだって。
それでアタシ、ハリウッド女優になってやるうううううーーーーーーーーって思ったの!!(笑)
こういうのは不幸なことかもしれないけれど・・・。(注5)

患者さん達に励まされながら毎日がんばってまーーーす!!
患者さんの「美人看護婦だね」「××総合病院のアイドルだね」って言葉が励みです。(注6)
ハリウッド女優になるために演劇学校に通う予定。(注7)
お金の面は大丈夫なの。恋人の先生(カテ担当の)が払ってくれるそうだから。(注8)
誰かスカウトしてくれないかな(笑)(注9)

「がんばりやさん」11,7,2001
BBSへの返答
>whoさん
本当にそう。社会の落伍者の集まり。
こんな人間にパソコンを与えることじたい問題あり。(注10)
本当にこーーーーんな毛ジラミに!!
おもしろいサイトを片っ端につぶしていった宅間(小学生殺傷事件の)の予備軍たち。(注11)

でも今日先生(恋人)に「Navyはがんばりやさんだから、いつも陰日向なくよく働いているね。助かるよ」と言われた。
アタシはみんなに“がんばりやさん”って言われる。(注12)
みんな思うことは同じなんだな。
やっぱり短大でてから看護学校に行くような人は、地道な努力を忘れない人なのかも。(注13)
忍耐力があるんでしょうね。
勝ち組ってこんなふうかもしれないね!(注14)

もう堪忍袋の緒がぷっつんかも。職場のことじゃないけど。
我慢は精神衛生上よくないからこのさい全部ぶちまけちゃおう。

才人日記の登録者って妊娠中絶する人が多いですよね。
中絶は殺人と同じです。(注15)
中絶する人、または中絶経験のある人は才人に登録しないでください。
すでに登録した人は削除してください。即刻。(注16)
殺人をするような人の日記なんて見たくないし、そういった“くだらない”日記が更新報告のスペースを占めているので
おもしろい日記が探せないという弊害がでているんです。(注17)

自分の子どもを殺すという行為は、生き物として一番してはいけない行為。
それをした中絶経験者なら、関係のない他人まで殺す可能性があります。(注18)
自分の子どもを殺しておいて平然と公開日記を書き続けているという神経がそもそも異常。
中絶経験者は社会のすみで小さくなって暮らして行ってください。 あなたは人間としてもう終わっています。(注19)

それと30才以上の女性も登録しないでください。
おばんの日記なんてつまらない。見たいない。(注20)
主婦も登録しないでください。
生活じみててきしょい。
それとUO日記しか書けない人も登録しないでください。
UOなんて言葉を聞いただけでも鳥肌が立つアタシです。きしょい&つまらない。(注21)
大学もしくは高校中退者も登録しないでください。
殺人犯は中退者が多いので、殺人犯になる可能性の高い人の日記なんて見たくない。

全部あてはまる人がいるかもしれないけど。
中絶経験者、おばん、主婦、UO、中退者(笑)

2ちゃんクソクラエ〜2ちゃんクソクラエ〜♪
2ちゃんクソクラエ!!
白痴のくせしてご託ならべてんじゃないよ!!(注22)
社会の底辺のクズども!!
サイズ小さめ=2ちゃんねる(注23)

(注1)わははははは。
(注2)思っているのは、この人の脳内偏屈さんだけ。
(注3)国立大出を自慢する人は、旧帝大出ではない(ハッチンソンの法則)。私は旧帝大出のプーですが、いかが?
(注4)とりあえず、「ヤな看護婦」「クソ看護婦」ということで他と区別されるから大丈夫でしょう。
(注5)ナイチンゲールに憧れた人物の書くこととは思えない。ナイチンゲールは貴族のやんごとなき暮らしを放棄して医療に入ったのだが。
(注6)たぶん、この人の脳内患者さんだと思われ。
(注7)ハリウッド女優になりたいくせに、まだ演劇学校にも通っていないのかよ!
(注8)ここまで世間をナメている姿勢は羨ましいです。
(注9)同上。
(注10)あんたにパソコンを与えたことにも問題がある。
(注11)面白いサイトが2ちゃんねるによって潰された実績はない。
(注12)そんなアホなー! という一億二千万のツッコミ、ここで入る。
(注13)そういうセコいところで差別化して自慢されても、ほとんどの人には理解できない。要するにムダな道筋通ったって事?
(注14)確かにブラジルやハワイの勝ち組は、こんなふうに思いこみが強くて他人を殺すことをなんとも思わず、そのくせ被害者意識だけは旺盛な、こういうクズのような人だったのかもしれません。
(注15)違います。看護婦のくせに宗教の人のようなこと言わないでください。
(注16)おおきなお世話だ。
(注17)あんたが日記才人登録するのも同じこと。
(注18)このへんの論理の飛躍具合は、宗教に頭やられた人と同じですな。
(注19)あんたは人間として始められもしませんな。
(注20)「見たくない」を「見たいない」などと間違える人の日記は見たいない。
(注21)とりあえず自分に理解できない事柄はすべて嫌いらしい。いますね、がむしゃらに勉強して無理に無理を重ねてようやく国立大学にすべり込んだようなガリ勉君に、そういう視野の狭いのが。
(注22)たかが看護婦のくせに、偉そうに語るんじゃねえよ。
(注23)意味不明。
(注24)まあ、こういう人はたまに登場する突発性のアホウなので、まともに相手にするのも無駄でしょう。2ちゃんねるに叩かれているようだから、そっちに任せた方が賢明か。
(注25)こういうツッコミどころ満載の日記を日記読みするのも、ちょっとテンション下がっているなあ。樽の中の魚を撃つようなもんだ。


2001.7.10(Tue)
 「杜の都発 にんじんの小言」での石原激怒なんですけど、どうなんでしょうね。新聞記者というのは気まずい発言をするのが商売で、それが場所とタイミングなんか考えるようになったら記者失格でしょう。
 昔の新聞記者は車夫馬丁なみの行儀の悪さで、式典だろうが挙式だろうがかまわずに押しかけてゴミは散らすわ大声で罵声をあげるわ、そりゃあもうひどいもんだったそうですが、今の新聞記者は傲慢無礼さだけ昔の伝統を引き継いで、取材根性とか記者魂とかをなくしていると思えるのは、私だけなのでしょうか。
 ちなみに石原知事の「帰る」発言も、それに喝采を送る伊達さんの神経にも疑問を感じます。言説で記者に対抗すべき知事が言説を放棄しちゃいかんでしょう。石原慎太郎という人物、小説家のくせに言説の効用を信じていない(小説家だから?)ところがあって、そこが昔から嫌いだったのですが。
 あ、いかん、また真面目に日記読みしちまったい。


最新日記へ戻る