Main written by Pupi.  UP DATE 29/OCT/1998






おはようめくじらでは、現代版百人一首を作ります。
まず、あなたの心の中にあるとっておきなことを短歌に綴ってください。
内容に制限はありません。季語もいりません。
恋愛論でも、仕事のグチでも、未来の夢でも、
時事ネタでも、エロネタでも、どんなことでもかまいません。
あなたなりの歌を、めくじらが百人一首に仕上げて、ここで披露します。
絵は、実際の小倉百人一首から起用。
百人一首というだけに、100人分の短歌が集まった時点で終了です。
つまり、早い者勝ち。
自分の歌が、姫になるか坊主になるかはまったくの運です。

第2の俵万智になるか、蝉丸になるかはあなた次第・・・。


もぐら百人一首

百人一首フォーム

HOME