2017/6/12 up  [もどる↑]
□新たな文化を築いていこう

分かれていなかったものを分けたことで

安定して動ける範囲が広がった哺乳類

その中で

分けずに進んだ者がいて

先天性心疾患といわれている


苦しかろうに

この方が行動が広がるから

分けた方が長く生きられるからと

分かれた人たちから勧められ

選択の余地なく分かれた人となった


身の痛みはいっときのことでも

後々の影響は思いもよらぬこと


分けず生まれた数多の者の通り道は

分かれた人には通れない

分かれて生まれた者の通り道は

後から分かれた人には険しい


同じ境遇を分かち合う先達や仲間を失い

先を行く者を追う日々を強いられ

それを酷と感じたくはなく

自らを欺くことも生じる


分けず生まれる者の文化は

医療という文明によって姿を変え

支援という介入が続く

大きな流れの中で個々の者は無力



同じ形の身をもちながら体験を分断され孤立した者たちよ

苦しみや生きづらさは他の形の人も持っている

病名や障害といった身の形でみるのではなく

多くが重なる仲間につながりを求めるのではなく

同じ生きづらさがある者のつながりで

今の時代を共有していけばどうだろう

見えてくる世界が変わるだろう

多くの人たちと仲間になれるだろう


そこから新しい何かが育つかもしれない
[先頭へ↑]

[←もどる] ||| 悠表紙へ⇒