三つのチャレンジ


 いのちのパンの家では、次の三つのことにチャレンジします。

 
一つ目は

聖書のみ言葉を伝え、また実践することです。
イエス・キリスト
人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つの言葉による
という有名な言葉を語りました。聖書は世界のベストセラーを二千年も続けているのです。
この聖書を知り、聖書に生きることをお勧めします。

 
二つ目は

賛美のあふれるところとしたいと言うことです。
今は日本中で
ゴスペルが盛んになっています。
いのちのパンの家は本当のゴスペルを知り、歌えるところです。
この富士山の麓に来たら、いつでも
ゴスペルが聞こえ、
ゴスペルが歌えるというようにと願っています。
そのためのボイス・トレーニングなど行っています。
あなたも是非参加してください
将来はヘンデルのメサイアを目指しています。

 
三つ目は

福祉活動を重視しています。
心に不安や悩み、疲れを覚えている方々
お手伝いをしたいと考えています。
また、将来は
こうした方々やご老人のためのグループホームなども造りたいという
夢を持っています。

心の問題で相談したいという方がありましたらどうぞ、ご連絡下さい。
秘密は守ります。
なお、今は点字講習や簡単な点訳なども行っています。


メニュー画面へ