12月22日

〜光〜
ヨハネの福音書3:21
****************************************************************
「しかし、真理を行う者は、光の方に来る。

その行いが神にあってなされたことが明らかにされるためである。」
****************************************************************

 まだ国際線が羽田に発着していた時代です。

先輩が外国から変える人を迎えに行くので、車を運転してくれ、と頼まれました。

途中、一人の人を乗せたいので、立ち寄って欲しいと言うことで、

山の上にある家まで行きました。

その坂は赤土で、昨日降った雨のためツルツルになっていました。

どうしても車は動かなくなって、その先輩は車から降りて押してくれました。

近所の人も出てきてくださり、ようやく坂を上り終えました。

そこで人を乗せ、羽田に着きました。先輩は急いでロビーに入っていきました。

ロビーは証明で輝いています。見ると先輩の背広は泥だらけ。

今まで暗闇にいたので気が付かなかったのです。

光という言葉を聞くといつもこのことを思い出します。

あなたはイエス様の光の中に出ていけますか。

さあ、もう一度点検して、準備しましょう。


戻る