HOMEへ
【最終更新日2009.10.10】
第17回『いいじゃんかわさき』2009年
たちばな通り 庁舎広場 プログラム
5番街 市役所第3庁舎広場
 10月17日(土)  
 ①style-3!(スタイルスリー)【POPユニット】  11:40~12:10
 ②FUNNYBONES(ファニーボーンズ)【大道芸】  12:20~12:50
 ③S.W.T(スワット)【和太鼓演奏】  13:10~13:40
 ④FUNNYBONES(ファニーボーンズ)【大道芸】   14:00~14:30
 ⑤琉球國祭り太鼓(神奈川支部)&nacil(ナシル)  14:50~15:35
 ⑥FUNNYBONES(ファニーボーンズ)【大道芸】   15:50~16:20
 10月18日(日)  
 ①長谷川きよし【ヴォーカル&ギター】   11:50~12:30
 ②武蔵野太鼓保存会【和太鼓演奏】   12:50~13:20
 ③長谷川きよし仙道さおり【パーカッション】   13:40~14:20
 ④武蔵野太鼓保存会【和太鼓演奏】    14:40~15:10
 ⑤長谷川きよし仙道さおり【パーカッション】   15:30~16:10
 ※印は「大道芸スタイル」です。投げ銭歓迎!!
上記の内容は2009年10月10日現在の予定です。(変更の場合はご了承ください。) 
2009「庁舎広場」プログラム
長谷川きよし
「長谷川きよし」のHPへ



 長谷川きよし ページTOPへ(投げ銭歓迎!大道芸スタイル)

【ヴォーカル&ギター】
◆1949年東京生まれ。1969年に『別れのサンバ』で鮮烈なデビューを飾って以来30年以上。当時から定評があった比類なきギター・テクニックと歌唱力は更に磨きがかかり、観衆を惹きつけている。
 早くからシャンソン、サンバ、ラテン、ジャズ、ロックなどあらゆるジャンルの音楽を取り入れ独特のスタイルを確立した、ワールド・ミュージックというジャンルの先駆者。
 他にデビュー以来、渡辺貞夫、日野皓正をはじめ、アルゼンチンのグラシェラ・スサーナ、ウニャ・ラモス、ブラジルのエリゼッチ・カルドーゾ、ビーア、フランスのピエール・バルー、シモーヌ・ラングロワ、加藤登紀子、柳家小三治、永六輔など幅広いジャンルのアーティストとの共演多数。
 ソロ活動では、全国の小さなライヴハウスにも出演、歌とギターのシンプルで奥深い音楽世界を追求し、ファンを魅了し続けている。
 近年、椎名林檎がカヴァーした『灰色の瞳』は、加藤登紀子とのデュオで1974年に大ヒットした楽曲である。
 他に代表曲として、『黒の舟唄』『卒業』『鳩笛』(NHKみんなの歌)など。

 
出演時間
 10月18日(場所:庁舎広場)
 ①11:50~12:30
 ②13:40~14:20(共演 仙道さおり)
 ③15:30~16:10(共演 仙道さおり)


◆アルバム情報
発売日:2008年10月1日(水)
タイトル:40年。まだこれがベストではない。長谷川きよし ライヴ・レコーディング。
レーベル:コロムビアミュージックエンタテインメント
品番:COCP-35130
価格:¥3,000(税込)

Amazon通販サイト      HMV通販サイト
40年。まだこれがベストではない。長谷川きよしライブ・レコーディング。 
1. 透明なひとときを
2. 別れのサンバ
3. 化粧直し
4. 引き潮
5. 愛の賛歌
6. 僕のピアノのそばにおいで
7. 黄昏のビギン
8. 公園の手品師
9. 沈黙のバラ
10. 旅芸人のバラード
11. ラ・ボエーム
12. コムダビチュード ~いつも通り~
13. 世界の果てに
14.
仙道さおり
「仙道さおり」のHPへ
 仙道さおり ページTOPへ(投げ銭歓迎!大道芸スタイル)

【パーカッション】
◆1975年生まれ。5歳よりドラム、13歳よりクラシックパーカッションを学ぶ。
 東京音楽大学付属高校卒業後、ラテンパーカッションを学ぶ。
19歳よりプロ活動を開始し、数多くのアーティストとの共演や録音に参加している。
 現在、自己のユニット林正樹(P)とのデュオ”アルカイック”や長澤紀仁(G)、matsumonica(Harm)とのトリオ”音あそび”、篠田元一(Key)、水野正敏(B)とのトリオ”Thprim”など様々な音楽シーンで活躍中。
 主な共演者に、小沼ようすけ(G)、coba(Acc)、古澤巌(Vln)、葉加瀬太郎(Vln)、長谷川きよし(Vo、G)、など。

 出演時間
 10月18日(場所:庁舎広場)
 ①13:40~14:20(共演 長谷川きよし)
 ②15:30~16:10(共演 長谷川きよし)
FUNNYBONES
FUNNYBONESのHPへ

 FUNNYBONES(ファニーボーンズ) ページTOPへ(投げ銭歓迎!大道芸スタイル)

【大道芸】
◆イギリス人のクリスと日本人のけーぼーという国籍の異なる珍しいコンビ。ゾンビーズをゲストに迎え、奇想天外なコメディショウを展開。ほねまで笑ってください!!


 出演時間
 10月17日(場所:庁舎広場)
 ①12:20~12:50
 ②14:00~14:30
 ③15:50~16:20

style-3!“きらきらDAYS”
style-3!のHPへ
 style-3!(スタイルスリー) ページTOPへ

【POPユニット】
◆バイオリン、ピアノ、コントラバスのPOPインストユニット。
 神奈川を中心に関東圏、静岡、長野等で活動中。
 2008年Kawasaki Street Music BattleⅡにてチャンピオンに輝く。
 TVやラジオ出演、雑誌掲載など多岐にわたり活動中。
 2009年8月 新アルバム“きらきらDAYS”全国発売!!
 来る10/23には「モーションブルー横浜」にてstyle-3!ウィズストリングスライブを開催!!


 出演時間
 
10月17日
 
①11:40~12:10(場所:たちばな通り庁舎広場)
 ②13:50~14:20(場所:川崎市役所特設ステージ)
 ③16:00~16:30(場所:東田公園ステージ)
 S.W.T(スワット) ページTOPへ

【和太鼓演奏】
◆私達スーパー和太鼓チームS.W.T(スワット)は2008年に川崎で結成しました。
 20代を中心に10年以上のキャリアと様々なジャンルを取得した5人の太鼓奏者が集まり、オリジナルの和太鼓曲を中心に演奏しております。
 これまでにアジア交流音楽祭、川崎山王祭など多数のイベントにて活躍してきました。

 観客の皆さんに楽しんでもらえるように頑張って演奏しますので、最後まで是非見て行ってください。


 出演時間
 10月17日
 ●13:10~13:40(場所:庁舎広場)

「琉球國祭り太鼓」
神奈川支部のHPへ

nacil
nacilのHPへ
 琉球國祭り太鼓 & nacil(ナシル) ページTOPへ

【沖縄舞踊】
◆琉球國祭り太鼓は沖縄の伝統芸能であるエイサーに沖縄空手の型や琉舞などの動きを取り入れ、古典曲にとらわれず、沖縄のロックやポップス曲を使用するなど創作的に活動している太鼓集団です。
 沖縄を本部とし日本各地、また国外にも支部を持ち活動しております。
 今回はその中の神奈川支部のメンバーで参加しています。
いいじゃん川崎での出演は4度目であり、この場で太鼓を叩かせていただけることをメンバー一同感謝しております。
 地元神奈川はもちろん、いろんな地域の方々に沖縄の魅力を少しでも感じて、楽しんでいただけるよう盛り上げていきたいと思っております。

 メンバーを募集しています!
 沖縄大好き、お祭り大好きで元気な方、一緒に太鼓をたたきませんか!?
 齢は高校生から大体30歳までの健康な男女が対象です。
 来年2月21日に海老名で行う記念公演に向けて奮闘中です!お時間のある方、興味の沸いた方、是非みなさんと一緒に素敵な時間を過ごしたいと思いますので、宜しくお願い致します!

 出演時間
 10月17日
 ①14:50~15:35(場所:たちばな通り庁舎広場)

 ②16:45~17:30(場所:東田公園ステージ) 

共演 nacil(ナシル)【女性ヴォーカル】
 沖縄出身で、片手に三味線と「うちなームちゅ」の心で、関東中心にライブ活動をしています。
 もともとは、737(ナナミナ)というユニットで、歌とダンスのパフォーマンスをしていましたが、現在は、nacil (ナシル)という名前でソロ活動をしています。
 10月20日(火)、渋谷DUO(デュオ)というライブハウスで「メシアフェスティバル」に出演します。
 TVK・テレビ神奈川の「サク サク」と言う番組で、MCをしていた「益田ジゴロウ」くんと、現在インターネット TV「ザワンちゅ」という番組で共演、絶賛放送中です。よろしくお願いします。また、雑誌「ハイパーホビー」 の連載も始まりましたので、ぜひ買って読んでください。
 nacilホームページでは、インターネットラジオもやっています!! 毎週、更新しています。
武蔵野太鼓
「武蔵野太鼓」のHPへ
 武蔵野太鼓保存会 ページTOPへ

【和太鼓演奏】
昭和43年、太鼓好きの仲間3人が創作太鼓「武蔵野太鼓保存会」を誕生させました。
 この間、創立25周年、30周年、そして35周年の大規模なコンサートを横浜・川崎でいたしました。
 現在、会には太鼓好きな小学生から社会人までの幅広い年齢の員約30名がおり、毎週日曜日楽しく厳しい練習をしております。

 演奏の場は、国内ではチャリティー公演、地元自治体主催の各種イベント、全国各地のフェスティバル、学校関係の記念式典、老人ホーム等他方面にわたり頂いています。
 又、海外公演歴として、韓国・アメリカ・カナダ・インド・ドイツ・クロアチア・エジプトなど行いました。

 私たちの太鼓は「三つ打ち」と呼ばれるリズムをベースとして、全員が揃って打つ「そろい打ち」と一人一人が自分の個性をアピールする「個人打ち」があります。
 特に武蔵野太鼓保存会の演奏の見せ場は「個人打ち」の「渡り太鼓」や「豊年太鼓」です。

 「渡り太鼓」や「豊年太鼓」は一人一人の違った独創的な技で表現しています。
 華麗なばちさばきの中に楽しさ、力強さ、躍動感を感じていただけたら幸いです。
 「そろい打ち」「個人打ち」とともに一打一打心を込め打つ勇壮な太鼓の響きは皆様に日本文化の素晴らしさお伝え出来るのではないかと思います。


 出演時間
 10月18日(場所:庁舎広場)
 ①12:50~13:20
 ②14:40~15:10

HOMEへ
「S.W.T」へ 「S.W.T」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「琉球國祭り太鼓」へ 「琉球國祭り太鼓」へ 「武蔵野太鼓」へ 「武蔵野太鼓」へ 2008年「庁舎広場」プログラム 「SWT」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「風船太郎」へ 「SWT」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「ラ・ヒラルディジャ」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「長谷川きよし」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「海沼正利」へ 「武蔵野太鼓」へ 「武蔵野太鼓」へ 「琉球國祭り太鼓」へ 「琉球國祭り太鼓」へ 2008年「たちばな通り」「庁舎広場」ステージプログラム