参考資料・リンク。


●輸血ハンドブック  関口常美 編   医学書院 1999年

●輸血医学  全国国立大学付属病院輸血会議
         輸血医学カリキュラム委員会  編  金芳堂 2000年

●輸血の知識  関口常美・霜山龍志 共著  オーム社 1998年

●血液製剤の使用適正化について 11版  厚生省薬務局 1997年

 

リンク

注:すべて無断でリンクさせていただいてます。

  もし支障があると思われる当該サイト運営者の方、ご面倒ですがご一報くださいませ。

 

日本赤十字社  血液事業についての説明を一通り読むと良いかと思います。

踊る麻酔科最前線  麻酔科医の立場からエホバの証人に反論する

兵庫県立淡路病院麻酔科の外科的輸血に対する考えと内容紹介  輸血について分かりやすい説明。

血液製剤アラカルト  血液製剤の種類ごとに説明している。

話題0021 エホバの弛緩出血Hb2.7  極度の貧血状態に陥った患者を必死に救おうとする医者のML。

金沢大学医学部付属病院輸血部 資料  エホバの証人についての対応について。

エホバの証人と血の教え 参考になります。

第13回自己血輸血学会シンポジウム  希釈式自己血輸血について具体的数字を挙げての説明。

輸血拒否患者への参考指針  琉球大学医学部付属病院の方針が書かれている.

EPO-MENU  エリスロポエチンについての説明。

聖書は輸血を禁じているのか?  1〜7章は非常に参考になる。ぜひ読んでいただきたい。

会報「JWの夫たち」バックナンバー12号 最近の動きについて分かりやすく説明されている。

 

TOPに戻る