私のジムニーを購入しようと思った時、すでに新型が出ていた。それでもなんとか旧型が欲しくて、ディラーに探してもらってこのJA22を購入した。板バネ時代のジムニーが正統なのかもしれないが、それと同じ形でコイルスプリングであるこのJA22が特に私は気に行っている。乗り心地は悪い、作りが各所安っぽいなど最初は違和感を感じたが、慣れてみると、これは一つの究極のスポーツカーだと思う。安い=遅いはけっしてつまらないではないのだ。スリリングでエキサイティングだ。そんなジムニーの全てが好きなのだが、唯一の不満はドリンクホルダー。後部座席に2ケ所。サイドブレーキレバー部に1ケ所。合計4本分のドリンクホルダーが付いているのだが、夏車内に半分飲みかけで置いたジュースはあっと言う間に生ぬるくなってしまう。冷たいのを飲みたいとなると、市販のエアコン吹き出し口部分に取り付けるドリンクホルダーを使うしかない。しかし、このジムニーのエアコン吹き出し口は小さく、また作りも安っぽ過ぎる。缶ジュースを入れるとエアコン吹き出し口がドリンクホルダーもろとも脱落してしまうのだ。そこで、鉛筆立てを買ってきて、ダッシュボードに直接タッピングビスで取り付けた。深さも深いし、どんなに重くても大丈夫だ。(^^)v