平手のじいじゃ

この平手のじいは「吉法師」(信長の幼名)様のお守り役。
こんな事は知っておられることでしょうが、あえて言わせてもらいます。
  1. 大文字・小文字
  2. お勧めの本など
  3. バージョン3
  4. 空白テーブル
  5. 特殊文字
  6. 意図せぬアンダーライン?(ネスケV4だけ)
  7. 新しいブラウザを開く(target)

大文字・小文字

 一般的にパソコンを利用している人はファイル名などの大文字、小文字は気にしないでしょうが、HTMLファイルを登録するホストコンピュータはUNIX上で動いていることが多く、大文字小文字は別なものだと認識します。また、JavaScriptも大文字、小文字を別なものと認識します。というわけで大文字小文字を意図的に使い分ける癖をつけておきましょう。

back back to Home

お勧めの本など

 私は別に出版系の会社に勤めているわけでは有りませんので、「この本をどうぞ」というときに何者にも縛られません。

 以上、現在使っているものです。リファレンスものばっかりです。「3日でわかる...」とか、「初歩からの...」の本は使ってないのでわかりません。が、常日頃から思っていること、感じていることは、
洋書の日本語訳のものはさける。
です。理由は
  • 訳者がコンピュータのプロでないために直訳的でわかりにくいものがあるため。
  • 和物の本に比べ、訳本は発行年月より情報がさらに古いため。
  • 日本語対応を考えて書かれていないため。
です。そう思いません? では、よい本を見つけたらまた書き加えますね。

back back to Home

バージョン3

 ネットスケープもインターネットエクスプローラーも現在(97.10.25)のバージョンは4ですよね。でも、一般的なユーザはそんなにすぐにバージョンアップするのかな。ホームページを作るからにはたくさんの人に見てもらいたいよね? では、まだまだ、世間のユーザのバージョンは3と信じて、バージョン3用のページを作っていきます。同様の理由でネスケもIEもどちらも使えるHTML、JavaScriptしか題材にしないつもりです。ホームページを作る皆さんもこの事を意識して作るほうがいいと思いますよ。先陣を切って新たなものにチャレンジする目的なら別ですが...。

back back to Home

空白テーブル

 空白のテーブルってきれいに出ないですよね、

名前住所電話番号携帯番号
長嶋茂雄東京都03-xxxx-xxxxx

長嶋茂雄さんの携帯番号の空白テーブルきれいに出ていますでしょうか?
まぁ、これを意図した場合は別ですが、

名前住所電話番号携帯番号
長嶋茂雄東京都03-xxxx-xxxxx

こちらはいかがでしょうか? どうするかって、

空白のテーブルに<br>を入れます。

私、最近までこの単純なテクニックを知りませんでした。

back back to Home

特殊文字(特殊フォント)

 特殊文字とは < > & " がそうです。
そのままHTMLに書けば制御系の文字と解釈されてしまいます。

< は &lt;
> は &gt;
& は &amp;
" は &quot;

と書きます。

back back to Home

意図せぬアンダーライン?

ネスケV4の御代より、意図せぬアンダーラインが引かれることがあります。これは、
<a href>のタグと<font size>のタグの位置関係によるものと思われます。以下に実例を挙げます。

OKの場合
ここはジャンプ先のリンクです。(アンダーラインあり)
ここにはアンダーラインがないはずですが、いかがでしょう?
<a href="リンク先URL">と</a>の外側に<font size>のタグを出すとのようにアンダーラインは表示されません。

OKの場合のHTML文
<font size=+1><a href="hira.html#6">ここはジャンプ先のリンクです。(アンダーラインあり)</a><font size=+0><br>
ここにはアンダーラインがないはずですが、いかがでしょう?<br>
<a href="リンク先URL">と</a>の外側に<font size>のタグを出すとのようにアンダーラインは表示されません。


NGの場合のHTML文見にくくなるから先に書きます。
<a href="hira.html#6"><font size=+1>ここはジャンプ先のリンクです。(アンダーラインあり)<font size=+0></a><br>
ここにはアンダーラインがないはずですが、いかがでしょう?<br>
<a href="リンク先URL">と</a>の内側に<font size>のタグを入れるとこうなります。<br>

NGの場合
ここはジャンプ先のリンクです。(アンダーラインあり)
ここにはアンダーラインがないはずですが、いかがでしょう?
<a href="リンク先URL">と</a>の内側に<font size>のタグを入れるとこうなります。



さて、この状態をどうやって直せばいいのでしょうか???


back back to Home