民を増やすための努力をいたせ!

自分のホームページにきてくれる人を増やすためのテクニック。
どうすればたくさんの人に見てもらえるかなぁ。
  1. べからず集
  2. お勧め集

べからず集

 たくさんの人に見てもらうために、心得ておきたい「べからず集」。自戒の意味をこめて書きます。

back back to Home

お勧め集

 「べからず集」の反対ですが、こうすればいいんじゃないっていうお勧めです。当たり前のことですが、確認だと思ってください。

  • カウンターをつけましょう。
    カウンターをつけることは自己満足、自慢の何者でもないと思ってつけていなかったのですが、何気なしに付けてみるとそのカウンターの数字の進み方がホームページを更新する励みになります。ぜひ付けてみませんか。

  • 掲示板やゲストブックを置きましょう。
    このホームページにもそのうち置く予定ですが、意見や気づいたことをメールするのは面どくさいという人が結構いるみたいです。その人たちのために、掲示板やゲストブックを置きましょう。って言っても、ほとんど書いてくれる人はいないと思いますが...。要は気持ちです。みなさんを迎え入れる気持ち。そんな気持ちで作っているページはきっと素敵なページです。メールフォームを置くのも良いですね。

  • まめに更新しましょう。
    くる度に何かが変わっているって言うのがたびたび訪れる一番の魅力だと思います。ホームページに完成はないはずです。いろいろ工夫してまめに更新しましょう。

  • 返事を書きましょう。
    掲示板やゲストブックの意見や、メールを頂いた方には返事を書きましょう。あなたが書き込んだり、メールを出した立場だったら、何らかのリアクションがあるとうれしいでしょ?

  • 本名を出しましょう。
    書いてて、指が痛い! と表現するのでしょうか!? 差し支えなかったら本名を出したほうが、好感が持てると思いますよ。女性などは特に、集客がアップするでしょう。私は珍しい名前なので書かないだけなのですが、名前を出せないことをしているわけじゃないですよね。

  • 的を絞りましょう。
    コンセプトがはっきりしているページは見ていて気持ちがいいですよね。 いろんな内容がごった煮のように入っているよりは、一つの話題でまとめたほうがいいと思います。といっても、コンセプトは「私」だ! という場合は、ごちゃごちゃしてしまうでしょうが、その場合は、メニューを工夫しましょう。

  • メニューを工夫しましょう。
    あまり深度があるメニューってすきじゃないんですが、みなさんいかがですか? トップページからほとんどのページに飛べるって言うのが良いような気がします。 各ページからリンクを上手に使ってトップページに戻るように工夫しましょう。 と思います。(自分の出来が悪いので、あまり言い切れない。)フレームを切ってメニューだけ作るっていうてもありますね。

  • 登録しましょう。
    Yahoo!などに登録しましょう。見てもらいたいなら、見てもらう意思表示が必要です。でも、ある程度骨格ができてからにしましょうね。

  • 宣伝しましょう。
    自分と同じ趣旨のページの伝言板や、ゲストブックに積極的に書き込みを行い、ホームページアドレスを宣伝しましょう。といっても、ほとんどの伝言板や掲示板には書き込んだ人のアドレスやホームページURLを書く欄が用意されていますから、そこに書きます。
    「ホームページを開催しました。見にきてください。」
    というだけの書き込みはNG、
    そのホームページに対して有益な書き込みを行い、自分のURLを残すだけです。わかる人は見にきてくれます。

  • リンクをはってもらいましょう。
    自分と同じ趣旨のページの伝言板や、ゲストブックに積極的に書き込みを行っているうちに、そのページのオーナーさんとお友達になるかもしれません。そうした場合は相手のページにもリンクを張ってもらいましょう。
    他のページからリンクを張ってもらうには当然自分のページからもそのページにリンクをはりましょう。
    リンクをはるコツはリンク先へは新しいウィンドを開くように設定することです。でないとみなさん、他のページに行ってしまいますよね。たとえば
    リンク先 → ここを押してね。
    のようにします。



back back to Home