KSuzuki DataFile

さらに 移転&統合&集約しました。

http://suzurin.net/index.html
次逝ってよし!

2003.08.09


KSuzuki DataFile

counter

全コンテンツは下記に移動しました。(2001.10.12)

http://izumo.cool.ne.jp/ksuzu/index.html


コンテンツを移動した理由

ジオシティーズを利用するには、下記に示すガイドラインを承諾せねばなりません。

http://www.yahoo.co.jp/docs/info/terms/

ここに、以下のような記述があります。

-----抜粋ココカラ-----
7. Yahoo! JAPANに送信(発信)されたコンテンツについて
Yahoo! JAPANには掲示板など、ユーザーのみなさまが送信(発信)したコンテンツを 不特定多数のユーザーがアクセスできるサービスがあります。このような不特定多数 のユーザーがアクセスできるサービスに対してユーザーがコンテンツを送信(発信)した場合、 ユーザーはYahoo! JAPANに対して、当該コンテンツを日本の国内外で無償で非独占的に 使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾 (サブライセンス権を含む)したものとみなします。 また、ユーザーは著 作者人格権を行使しないものとします。 なお、この条項は、他のユーザーに対してYahoo! JAPANが当該コンテンツの使用許諾を することを約束するものではありません。
-----抜粋ココマデ-----

これはどういうことか。

私は下記のように判断します。

ユーザーがコンテンツを送信(発信)した場合、ユーザーはYahoo! JAPANに対して、 当該コンテンツを日本の国内外で無償で非独占的に使用する (複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾 (サブライセンス権を含む)したものとみなします。

これは簡単にいうと、 「Yahoo! のサーバーにあるデータはYahoo! の物だから、勝手に使用しても文句をいうな」 ということですね。
細かくいうと、アップしたデータはデータをアップしたユーザーとYahoo! との共有物になる、 というニュアンスでしょうか。

また、

ユーザーは著作者人格権を行使しないものとします。

この一文は、「Yahoo! がデータを改ざんして利用しても文句いうな」ということです。

参考:著作者人格権やさしく解説 相談
http://village.infoweb.ne.jp/~fwga5040/copyright/tyosakuken/jinkakuken.htm

しかも、

他のユーザーに対してYahoo! JAPANが当該コンテンツの使用許諾をすることを 約束するものではありません。

「Yahoo! のサーバーにあるデータは、ほかのユーザーには利用させないよ」 だそうです。
こんなん書く必要もない当たり前のことなんですがね。

まさに「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの」という、 ジャイアニズム爆発な文章ですね。


この件に関して、下記のようなQ&Aが設けられてます。

http://www.yahoo.co.jp/docs/info/terms/

突っ込みどころ満載のQ&Aなんすが...最後だけ。

-----抜粋ココカラ-----
Q10.利用規約を読むとユーザーが掲載したコンテンツについて、Yahoo! JAPANが何で も自由に利用することができるように読めるのですが?

A10.ユーザーが持っている著作権が利用規約によってYahoo! JAPANに移転することは ありません。したがって、ユーザーは自由に著作権を行使することができます。
また、Yahoo! JAPANはQ5でご説明したとおりプロモーションの目的でユーザーが掲載 したコンテンツを紹介することはありますが、それ以外の目的で利用することはあり ません。これまでもプロモーション目的以外に利用したことはありませんし、今後も ありません。
利用規約は一種の約款ですので、権利義務という観点から記述されています。そのた めに包括的な表現をせざるを得ない場合がありますのでご了解いただきたいと考えて います。なお、Yahoo! JAPANとしては規約の運用に関してはこのQ&Aで説明したとおり に行っております。
-----抜粋ココマデ-----

プロモーションの目的でユーザーが掲載したコンテンツを紹介することはありますが、 それ以外の目的で利用することはありません。

なにをもって「プロモーション」とするのでしょう?

これまでもプロモーション目的以外に利用したことはありませんし、今後もありません。

「Yahoo! のサーバーにあるデータはYahoo! の物だから、Yahoo! が勝手に データを改ざんして利用しても文句いうな」と規約(=約款)に書いてありながら、 「今まではそうしてないし、これからもしないよ」と口約束しているもんですね。
いざ問題が起こったときに、こんなQ&A、なんの役にも立ちませんしね。 どう考えても規約(=約款)が優先されるに決まってます。


ロクでもない内容の私のサイトとは言え、内容を勝手に改ざんされて Yahoo! の金もうけのために使われるのは気分が悪いです。
ですので、Yahoo!(というかGeocities)を見限ることにしました。
Geocitiesに移転してから3年11ヶ月。始めのころは良かったなぁ...。

2001.10.12


いまさらながらに参加しました。

2002.2.1