D.D城の城門


忙しい中ようこそ御出でくださいました。

こんな夜中に 訪れるなんて・・・・よほど 物好きな方ですな・・・

えっ 夜中じゃないって?

ここは ちょっと次元が異なっておりましてな・・・

実は わしもあまりよく知らないのですが・・・・

え??わしって誰??

んんっ ゴホン・・・・ わたくしの名前は・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(そーいえば つくってなかった・・(-。-) ボソッ・・・城主の辛い一言)

まったく 最近の城主ってのは・・・・(-。-) ボソッ

はっΣ( ̄□ ̄;この言葉は聞かなかったことにして下さいね・・・

えーっと なんの話でしたっけ・・・・

そーでしたね わしについてで・・・わしについては・・・

まぁー ここの案内人ですじゃ

詳しくは ここを覗いて下さい 中はまだ散らかっておりますが・・・

じいの部屋

城主D.D様は多忙なため 代わりに案内させてもらいますがな・・・

D.D様はどこに行ってるのかは・・・・後で お教えします・・

それから・・・時間についてでしたっけ?

わしがここに来て・・・・早

夜しかないのですな・・・

ん? 夜だけってのは辛いって?

そうですじゃろうな・・・・

はっきり言ってわしも嫌なんですがね

一時期わしもそれが嫌で旅に出てしまいましたが・・

他の方達が心配で 戻ってましたのじゃ

それで 苦心して次元の空間を作りましたのじゃ

このドアからどうぞですじゃ・・・

ドアを開けて行く

しかし・・この原理はどのようにしておるのですかのぉ〜

知っていますかね?

わしは この謎の原理はよく知りませんが・・・・・

ただ、ここの城主はどーやら夜行性のようで・・・・

朝が嫌いなんだとか・・・・

朝に無理矢理起こすとこわいんですよ・・・・・

前なんか・・・・

(おい!いい加減にして 早く入れてあげなさい!!(怒)by城主)

Σ( ̄□ ̄; はい・・・・すみませんでした・・・・m(_)m

ねっ 恐いでしょ(-。-) ボソッ

(おい!!!(怒怒怒)おーーーいコクーこっちに来い!

よし 来たな!偉いぞ!!

コクーあいつ(じい)を殺れ!

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

くっ 覚えてろ・・あとで・・・ぶつぶつ

ってなわけで どーぞ中へ・・・・・

D.D城に入る