5月のガーデニング


さわやかな5月。
一年のうちで最も快適で明るい時季です。天候も安定し、五月晴れの日が続きます。


5月中旬から下旬はバラの時季。
さまざまな種類のバラが、いっせいに咲き出します。



ホワイトガーデン


純真・純粋・すっきり・清らか・上品というイメージを持つホワイトは、男女を問わず誰もが好ましく思う色と言えます。

花壇で用いる場合も、白い花はどんな色の花とも相性が良く、コーディネートする際にとても重宝する存在です。

しかし、ほかの色を際だたせても。いつも白の持つ上品さ、清楚さな美しさを引き出しているかというと、必ずしもそうではなく、従来から安易に使いすぎた感があります。

今一度、白を主としたホワイトガーデンを考え直してみてはどうでしょうか。白を共通項にして、花の形、大きさの違い、花つきのよいもの、そうでないもの、バリエーションに富んだ組み合わせをすることが成功の秘訣でしょう。

たとえば、大輪のユリと小さな花をたくさんつけるマーガレットやカスミソウを組み合わせることで、コントラストを生み、おもしろい花壇ができるように。幸い白い花は種類が多いので、自由に選ぶことができます。

白を安易に使わず白でなければという確信を持って使うことが、白をより美しく見せるコツかもしれません。





アブラムシを防除する


 気温が上昇するにつれて、病害虫の発生も多くなります。特にアブラムシはほとんどの草花や樹木の新芽や若葉に繁殖して、植物の液を吸い、生育を悪くします。

発生初期には、アブラムシに牛乳をスプレーすると効果があります。また、水に濡らした筆でアブラムシをふき取るようにして洗い落とすのも良いでしょう。

花壇やコンテナでは浸透移行性殺虫剤のオルトランやアンチオなどの粒剤を使うと良いでしょう。

株もとに撒いておくと水に溶けて根から吸収され、植物の液に溶けてその液を吸うアブラムシを殺すことができます。

大きな樹木にはマラソン乳剤やスミチオン乳剤などを散布します。


戻る


このホームページのホストは です。 無料ホームページをどうぞ!