遺伝とは


遺伝とは「親(細胞や個体)の形質(性質)が、子や孫以下の世代に、一定の規則性を持て出現する現象」と定義できる。

DNAは遺伝物質



母親と父親の生殖細胞(卵と精子)が合体(受精)して、複雑な多細胞個体(子)が形成されるすべて
の過程で、DNAに刻み込まれた情報が利用される。

成体に達したDNA情報は常時発現して生命活動を支えている。

親のDNAは一セットずつ子に伝達される。

遺伝現象は、親のDNAが子に伝達され発現する様式と言ってもよい。

遺伝子の部屋

戻る


このホームページのホストは です。 無料ホームページをどうぞ!