4月の我が家の庭

モッコウバラ


庭にバラ。それはだれでもが夢に見る風景でしょう。
実際には、棘があり、虫が付き、肥料もたくさん、難しそうな剪定もあって、二の足を踏む方も多いと思います。

それなら、このモッコウバラからスタートしてみませんか。
小さな八重の黄花を枝いっぱいに咲かせる、この棘のないバラは、世界中のバラのスペシャリストたちからもこよなく愛されています。

ビオラとチューリップ


ブルーのビオラとピンクのチューリップの寄せ植え。本当は中心にシロタエギクがあるのですが、ビオラが伸びすぎて、隠れてしまいました。

我が家の坪庭


4月になると、まずカエデが芽吹き、シャラやヤマボウシも芽吹いてきます。春の日差しの中、新緑が気持ちを柔らかくしてくれます。

5月の我が庭

戻る


このホームページのホストは です。 無料ホームページをどうぞ!