ダミーロードと電力計


ダミーロード ダミーロードは検査に必要不可欠だったため,色々検討しました。 GKアンプの入力側にも役立ちました。

写真左は,30Wのダミーロード用抵抗体に太いスズメッキ線と同軸ケーブルの 編組を用いて作ったもの。
いわゆるテーパーを、太い錫メッキ線で組んだ テーパー状の骨組みの上に編組を緻密につけて形成した。 SWRメーターを見ながら指で形状をかえ、もっとも都合良くなるように調整する。 簡単!!。

写真右は、同じ構造の100W用。

下は、同じ原理で作ったダミーロードをもとに、終端型の電力計に仕立てたもの。



次のページへ進む
JR3XUHのホームページへ戻る、   自作無線機の総インデックスへ

ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する