私のうちの失敗箇所

1997年12月掲載,1998年8月追記

ちょっと恥ずかしいですが,何かの参考にでもなればと思いますので,具体的に書いてみます。
やはり,成功例より,「ああしたらよかった」といった失敗例の方が多いものです。。。


1)和室周辺の失敗

和室に徹底的に凝っていましたので,その周辺に「失敗」と思えることがあったことは 悔やまれます。

私は,柱の太さの確認を怠りました。というか,柱の太さのことに気がつきませんでした。 こちらを参照下さい。

2間通しの和室で,床柱を除き,柱が5本から6本程度必要だったのですが,設計の方が 4寸にしてくれたのは4本のみ。それでも気を利かして下さったのでラッキーでした。 後の柱はどうなったかというと,標準の3.5寸の柱に寸足らずの部分を貼り足したような 柱が使われてしまっています。
これは引き渡し後までまったく気づかず,どうしようもありませんでした。

それから床柱が3.8寸。まわりの柱より床柱が細いというようなことになっています。 あまり目立たないからまあ良いかと思っています。

さらに,欄間障子のイメージが違う。。。。せっかく特注したんですが。

最近気づいた問題として,長押に屏風押さえが入らない場所があるということがわかり ました。これは,天袋をつけている箇所に発生しています。
屏風押さえの入らない長押なんて,あっても仕方ありませんね。。。。

さらに重大な問題。1階和室6畳の箪笥置きの所の小壁がどうも邪魔です。もともと コンセントなどを付ける壁として出したものですが,この後ろがデッドスペースになって しまいます。大工仕事1日で,何とか直らないものでしょうか??




2)エアコン配管の問題2つ

1階へのエアコン取り付けで,エアコン配管を通す穴が基礎に空いていませんでした。 結局配管は,換気口から引き込む羽目になりました。
穴はあとから開けることもできますが,鉄筋の位置が不明確で,無理に開けると 補強用鉄筋を着ることにもなりかねません。第一,穴一つに2万円もかかかります。
これは確認のミスなのでしょうか? 営業さんや設計の人からのアドバイスが 欲しいですね。。

また,2階にエアコンを付けようとして分かったのですが,配管を引き出す背後に 雨戸の戸袋があり,どうもうまくありません。 対策としては,戸袋の位置を変更するか,さもなくば,露出配管にせざるを得ない ようです。
わたしのところでは,これに気づいたのは実に引き渡し後1年を経過した後でありました。 といって露出配管はイヤでもあり,仕方なく,お金を払って,戸袋の位置を反対に してもらいました。

しかし,設計上の常識を疑います。クーラーパネルのところがもろに戸袋のスペースに なっているなんて。。。 実は2階のもう一部屋にはまだエアコンが付いていません。こちらは戸袋の変更は 不可能で,もう露出配管しかできません。




3)2階に自由に使える水道が無い

2階にはトイレがあり,一応蛇口はあります。しかし,これは手洗い専用の構造で, 取っ手をひねるとジャーと流れて,手洗いの水が出るというものです。
ということで,自由に使える水道が2階にはないのです。
これは,掃除に大いに困っています。雑巾を洗うために,いちいち下へ降りないといけない。。。
今,広いバルコニーに蛇口をつけてもらおうと,セキスイファミエスの人に見積もりを 頼んでみたところ,8万円と。配管は手水鉢のところまで来ているので,2階へ引き上げる だけの作業です。そのうち頼みましょう。
水漏れの心配は? まあ大丈夫でしょう,雨と同じだから。


大きな失敗は,大体こんなところです。細かな話しはまだまだあります。。。



4)2階のコンセントが少ない

コンセントは全般に充分つけたつもりでしたが,それでも2階のコンセントが不足して いました。テレビアンテナも少ないし,200Vも不満です。。。
幸い三角屋根で屋根裏に上れるので,自分でつけましょうか。こんなときに頼れるのが, niftyのfdiyのフォーラムです。色々とお世話になって,ついに増設技術を確立しました。




5)畳が小さい、、、

これはどうしようもありませんが,やはり本間の畳の方がなじみがあって良いです。 特に,8畳座敷は炉の関係で変形な幅の狭い畳を使っているところがあり,部屋としての 格調はちょっと落ちています。




6)DK照明だけ電球色になってしまいました

照明は基本的に自分で手配しましたが,インテリアの手配をあまり断るのも悪いと思い, DKだけ手配をお願いしました。そうしたら,電球色の照明が取り付けられてしまい ました。他はすべてふつうの蛍光灯なのに。
原因は,ひとえに「私の」確認のミスです:
元々全ての部屋の照明を電球色に統一してインテリアコーディネーターさんから提案 されていましたが,価格的な事情から,DKだけ残してあとは全部キャンセル。 その際,電球色で統一されているということを忘れて,変更しなかったことが原因です。 とはいえ,DKが赤っぽい照明というのもなかなか雰囲気があって良いモノです。




7)門灯などの電気の引き出し口が今いち

これも確認のミスですが,壁面にボックスをつけて,「いかにも」という感じで 配線が引き出されています。もう少し格好が付かないものでしょうか。。。 ガスヘッダもそうですが,外部とのインターフェースがどうも不格好でいけません。




8)2階の屋根裏がもったいない

2階の電源コンセント増設のため,点検孔から2階の屋根裏を覗いてみました。
広い!!!  これを使わない手はありません。何とか入れるようにしたいものです。 冬物の衣類とか布団とか毛布とか,軽くてかさばるものを収納するには最適です。
ここでもまた,niftyのfdiyなどに相談しています。




以上,計画上の失敗などについてまとめてみました。
思い起こすと,失敗は結構多いものです。
工事上の問題は,こちらにまとめました。こちらは皆さん気になさる, 「手抜き工事」やら「欠陥住宅」といった観点からまとめてみました。




もどる

ジオシティーズの入り口へ このコミュニティの入り口へ ご近所を訪問する