9月のケーキ(クレモンフェラン)

Cake in September

*****************************9月のケーキ

cake_3.gif (1557 バイト)シャリシャリのおいしさです!

フランボワーズ、ブリック、カフェイエ


Gula ここはね、大学時代何度か来たお店なの。その頃から、手書きのプライスカードはフランス語で書かれていて、そこいらの町のケーキ屋さんとは少し違うなぁって思ってた。お客さんもどことなく大人の雰囲気が漂っていたような気がしたのよね・・・。
Guri 今日は、ファミリーなお客さんがおおいよね。やっぱり雰囲気って、お客さんにも影響されるからな。
Gula ま、こっちが変わったってのもあるでしょうね。わたしの味覚だって、当時とは全然違うだろうし・・・。
Guri それじゃ、味覚試しといってみますか。
Gula わたし、このフランボワーズ食べたいな。これ、昔も食べたよ。変わってるかなぁ、楽しみ!
Guri フランボワーズのムースがわりとしっかりしてる。甘みも酸味もたっぷり。
Gula 味はいいバランスだよね。ムースがもうちょっとスーッっと消えるような軽さがあると、文句なしなんだけど。
Guri スポンジが水分をたっぷり吸ってる。それでちょっとパラパラした感じになっていて、サバランに似た食感ね。
Gula それとは対照的にケーキクラムは、乾燥した感じにポソポソしてるね。
Guri こっちも食べてみよう。ブリックってのをさ。
Gula 表面にはリンゴの千切り、中は、オレンジとアングレーズのようなアパレイユ。この、オレンジとリンゴのシャリシャリ感がすごくマッチしてておいしいよ。
Guri リンゴのシャリシャリはいいけど、僕には、このオレンジは強すぎるなぁ。
Gula そうね。Guriは、いつもこの手はダメだもんね。、本当いうとわたしもオレンジ系のは苦手なの。でも、これはイケる。パイもパリっと焼けていて、コクもあっておいしいし、シナモンかなにかのスパイスの香りもすごくいい。Guriはああいうけど、オレンジが得意でない人も、一度試してみてほしいな。
Guri 次はカフェイエ。上半分はババロア。下はコーヒーシロップたっぷりのスポンジに、間にモカバタークリーム。ババロアがプリプリしてるのに対して、スポンジはソフト。この食感の差が面白いな。
Gula 味は、食べた瞬間は「淡白?」って思うんだけど、後から生チョコの風味が口の中にじわーっと広がり、全体を引き締めてる。でもクセはないのでとても食べやすいね。
Guri スポンジのコーヒー風味も渋めだし、全体としても渋めのコクがたっぷりで、けっこういける。
Gula どのケーキもはっきりした味を出してるよね。
Guri で、昔食べた味と比べてどうだった?
Gula ・・・・・それがね、昔どんな味だったか全然覚えてないのよ。意外と忘れちゃうものよねぇ。オホホホホ!
Guri ・・・・・・。

2000年9月17日


Shop Data

クレモンフェラン

広尾交差点から有栖川公園方面へ、ナショナルマーケットの手前右手。

最寄り駅/地下鉄日比谷線・広尾駅

港区南麻布4-5-65

・イートインあり


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。