4月のケーキ(ポン・セーヌ)

Cake in April

******************4月のケーキ

cake_2.gif (1654 バイト)普通が一番侮れない!?

モンブラン、ミルフィーユ、キャラメル、旬・ブルーベリータルト、トルフェル


Gula 埼玉のお友達が買ってきてくれたケーキがあるのよ。
Guri それはラッキー。さっそく食べようよ。
Gula 5つもあるからね。最後までちゃんとレポートするには、セーブしつつ食べなきゃ。じゃあ、一発目はこのモンブランにしようか。
Guri マロンペーストの中はたっぷりの生クリームに、マロンの粒が真ん中に入ってる。台はスポンジだな。まあ、よくあるモンブランのスタイルだけど、味はかなりマロンが濃い。けっこうたくさんマロンを使ってるって感じだね。
Gula 甘さもあるし、マロンの味もしっかり。けっこういいモンブラン。一発目から当たりだね。
Guri じゃあ二発目は、ミルフィーユいってみようか。
Gula パイ生地が、何層にもしっかり作られていて、けっこういいパイだよ、これ。それに、このクリームは、生とカスタードが合わさったものだと思うけど、ちゃんとコクがあって、いい。
Guri このクリーム、ぽてっとした舌触りが、いいよね。食べごたえがあるっていうのかなぁ。それにぽてっとしてる分、パイ生地に水分が移らなくて、いいんだと思うよ。
Gula これもちょっと時間が足っちゃってるから、それなりにパイ生地はしなっとしちゃってるけど、それでもまだいいよね。ミルフィーユにおいては、クリームの水分がパイに移らないようにするって、ほんと永遠の課題だからね。
Guri 二発目もよしと。では、三発目だね。これも、よしかぁ?
Gula キャラメルってケーキなんだけど、カラメルムースの間にスポンジが入ってて、底にはプラリネが敷かれてる。このムース、けっこう固まってて、ババロアみたいな食感になってるよ。
Guri 確かに、なんかねっとりした感じだよね。それと、アーモンドスライスのプラリネが入ってるんだけど、ちょっとこれが重いかな。
Gula そうね。でも、プラリネがしけてモソモソするのがちょっと気になる。カリッとしてればいいのかもしれないけど。
Guri ねえ、このケーキ、あとからじわーっとキャラメルの味が染みてくるね。
Gula でも全体の印象としてはあっさりすぎて、私にはなんか物足りない気がするのよね。
Guri こっちのは旬・ブルーベリータルトっていう、いかにも今食べてくださいっていう名前のケーキだな。
Gula パートシュクレの中にはスポンジ、その上にチーズ+ヨーグルトのムース。かなり軽く、淡白で食べやすい味だな。
Guri まあ、そうだね。普通のレアチーズにブルーベリーが載ってる、ごく普通のチーズケーキって感じ。
Gula これは、普通過ぎかも。もうちょっとコクを出して主張してもよかったかもね。
Guri 最後は、トルフェルっていうチョコレートのケーキか。
Gula ガナッシュとココアスポンジが交互に3層ずつ重なった形。なんかザッハトルテの中身みたいなんだけど、スポンジが意外に超しっとりで、これはけっこうおいしいと思うよ。
Guri ガナッシュが濃くて、どっしりしてるよね。いいチョコレートケーキじゃん。ただ、難を言えば、まわりのチョコが厚過ぎて、フォークで切るのがちょっと大変なことくらいかな。
Gula それって難?ま、それにしても、けっこうおいしいのが多くて、5個ぺロッと食べちゃったね。
Guri いや、ペロッと食べたのはGulaで、ボクはチョコチョコと一口、二口ずつくらいたったんだけどな。

2001年4月16日


Shop Data

ポン・セーヌ

最寄り駅/西武新宿線・新狭山駅

狭山市新狭山2−6−9


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。