8月のケーキ(パティスリー・プラネッツ)

モチモチが不思議なロールケーキ

大泉学園・パティスリープラネッツ
タルト・フリュイ、シューペリュール・ショコラ、ルーロ


Guri 餃子スタジアム、すごいね、この混みよう。
Gula 夜に来て、こんなに並んでるってことは、昼間だったらとんでもないことになってるんじゃないの。
Guri ま、もともと12店舗のすべての餃子を食べようとは思ってなかったけど、これじゃ、半分も食べられない。
Gula 4人前も食べれば、もう十分でしょ! もう口の中、ぎっとぎっと。口直し、した〜い。
Guri じゃ、どっかでお茶でもしていく?
Gula フフッ、実は今日もケーキがあるんだよね。
Guri あ、パティスリープラネッツって、ここのパティシェ、最近テレビでよく見かけるあの人じゃん。
Gula そう、以前、広尾のイグレッグにいらしたクワマンみたいなお方。近頃のパティシェは、おしゃれなのよ。
Guri ていうか、ケーキより、餃子のほうが似合いそうな感じだなぁ。
Gula な、なに失礼なこと言ってるのよ! まぁ確かにケーキというよりお食事系の“シェフ”って感じはするけど・・・。とりあえず、いい、食べるわよ。タルト・フリュイからね。
Guri パートシュクレの中はクレームダマンド、とカスタード。上にはイチゴとラズベリー、赤スグリがのっかってる。見た目、すごくきれいだよね。
Gula パートシュクレはしっかり固めでサクッとしてて、グッド。クレームダマンドは、もしかしてマジパン? その位かなりしっとりぎっしり、甘めに作ってある。
Guri この甘さはいいんじゃない。しかもコクがあって、これはいけるよ。
Gula 甘さもしっかりだけど、フルーツの酸味もあるからバランスいいんだよね。これはGood。
Guri こっちもフルーツ系のケーキだね。
Gula ルーロっていう名前。“ロール”のフランス語ね。黄桃、洋ナシ、ラズベリーがシャンパンムースの中に入っていて、全体をビスキュイで包んでるんだけど、さらにその周りをモチモチした玉子焼きみたいなもので覆ってるのよね。この外側の、なんだろう。卵と砂糖で作ったものじゃないかとは思うんだけど。
Guri ほんと、不思議だよね、この皮。ふくらんでいないスポンジのような気もするけど。なんかロールケーキというよりオムレツみたいな感じだよね。
Gula 中のシャンパンムースは軽めだね。さわやかな感じでよくまとまってるけど、やっぱりこの皮が気になるなぁ。
Guri 考えすぎると眠れなくなるぞ。次々! シューペリュール・ショコラっていう、なんか長い名前のケーキ。
Gula 上がミルクチョコのムースで、下がガトーショコラのような重めの生地。中にはクルミが入ってる。
Guri チョコムース、なんか特別なものが入ってるような気がするなぁ。なんだかわからないけど、普通のミルクチョコのムースとは、ちょっと違う。
Gula 特別なもの? お酒が入ってないからじゃないかな。ビターでもなく、お酒が入るでもなく、純粋なミルクチョコのムースっていうのは、珍しいかもね。
Guri うん、味はしっかりするし、かなり甘く作ってるしね。しかもムースというにしては固めだよね。
Gula ガナッシュに近い食感かも。下の生地も固めでチョコが濃い感じ。冷やしてあるからなおさらなのかな。
Guri 少し室温に戻してから食べると、柔らかくなっていいかもね。
Gula あ! それ、いいかも。・・・ほらほら、やわらかくなると、しっとりクリーミーで食べやすいよ。
Guri ふう・・・。甘いものたっぷり食べたなぁ。なんか今度は口直しにさっぱりしたものでも・・・。
Gula え? まだ食べるの? ちょっとどういう胃袋してるのよ。

(試食日)2001年8月5日
(レポート日)2002年8月23日


Shop Data

パティスリー・プラネッツ

大泉学園通りを北へ、関越の下を越し、北出張所バス停のすぐ先、左手。

最寄り駅/西武池袋線・大泉学園駅

練馬区大泉学園町5-8-20


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。