10月のケーキ(SAKUMA)

cake_1.gif (1581 バイト)ストレートな名前のついたメレンゲ系モンブラン

富士見台・SAKUMA
メレンゲ台モンブラン、チーズケーキ、ドイツ風リンゴの菓子


Gula そろそろ、今年のクリスマスケーキ、どんなのにするか決めなきゃ。
Guri ブッシュドノエルがいいんじゃないの、クリスマスなんだから。
Gula ブッシュドノエルかぁ、これまでもけっこう作ってるからなぁ。それに、ノエルにするっていったって、どんなノエルにするかってことだって、決める必要があるのよ。
Guri じゃ、意外性を狙って、シュークリームのクリスマスケーキにしてみるってのは?
Gula いい加減なことばかりいっちゃって! はー、ホント、どうしようかなぁ・・・。
Guri 下手な考え休むに到る! 休憩、休憩!
Gula しょうがない。ケーキでも食べながら考えるか。
Guri ほいさ。今日のケーキは、これ。ココのお店は畑があるような住宅街にぽつんとあるんだよ。ひとつめは、メレンゲ台モンブラン
Gula なんか変わった名前というかストレートな名前というか・・・ほんとにメレンゲの分厚い台にのってるんだね。上は、マロンペーストに、中が生クリーム。正統派なモンブランだね。
Guri 生クリームもマロンペーストも濃厚な味だよね。しっかりしてていいんじゃない。
Gula メレンゲがサクッとしてて、口どけも軽くておいしい。濃厚な味も満足感があって、グッド。ほんとおいしい。
Guri いやあ、やっぱりモンブランはうまいなぁ。クリスマスケーキはモンブランにしたら?
Gula ちょっとねぇ、右から左へ、すぐ口にするって、ほんといい加減ねぇ。はい、次! 次行くわよ。
Guri これ、チーズケーキという名前のチーズケーキみたいだよ。
Gula チーズケーキというより、チーズムースってほうがわかりやすいと思うんだけど。それに、これ、チーズというより、ヨーグルトっぽい味だよ。
Guri さわやかでいいんじゃない。それに、台のパートシュクレが塩味が強めで、面白いね。
Gula これ、パートシュクレじゃなくて、パートフォンセね。マクビティのビスケットが近い感じ。
Guri 確かに! サクサクしてて、いいじゃん。
Gula このムースには、塩っ気が強いほうがバランスがいいのかな。
Guri じゃ・・・
Gula ちょっと待った! これをクリスマスケーキにしたらって言おうとしてるでしょ。
Guri お、わかっちゃった?
Gula 顔に書いてあるわよ。それより、もうひとつのこれ、ドイツ風リンゴの菓子もおいしそうよ。
Guri これね、クリームは別料金なんだ。変わってるよなぁ。
Gula でも、熱々のアップルパイに生クリームはぴったりよ。・・・で、これは、甘さ控えめ、お酒がけっこう強いね。
Guri お店の人も加熱して食べた方がいいよっていってたからね。りんごスライスされてるけど、しゃりしゃりしてて、りんごそのものって感じだな。
Gula でも、りんご、かなり贅沢に使ってるよ、これ。もう少し甘く煮るか、上にのってるアーモンドをカラメリゼにしておくとかしてもいいかなと思うけど、ま、けっこうおいしいよね、このアップルパイ。
Guri じゃ、これで決定じゃないの、クリスマスは!
Gula もうねぇ・・・、ほんと安直ねぇ。アイデアが浮かんだけど、教えない!
Guri ていうか、これで余計に迷いが生じたんじゃないの?
Gula くーっ! そういうところだけ、鋭いんだから! こうなったら、バンバン食べて、その中から探すわよ!
Guri ・・・やれやれ、これじゃ、今年のクリスマスには間に合わないかもね。

(試食日)2001年10月8日
(レポート日)2002年10月27日


Shop Data

SAKUMA

千川通りの富士見台駅入り口交差点を千川通りと並行して走る路地に入ってすぐ左手

最寄り駅/西武池袋線・富士見台駅

中野区上鷺宮4-15-8


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。