11月のケーキ(ヒサモト)

Cake in November

****************************11月のケーキ

Guri 絶賛!驚異の新発想ケーキ?

ミルフィーユ、マロンタルト、ガトーショコラ


Gula 見て見て! ここのミルフィーユ、変わってるでしょ。
Guri え、パイ生地の重ね方が、横になってるんだ。でも、これ食べにくくない(と、フォークで切ろうとすると潰れる)。
Gula そうじゃなくて、層にそってはがすように切っていくんじゃないかな。普通、ミルフィーユは縦に重なってるから、フォークで切ろうとすると潰れちゃうじゃない。ここのミルフィーユは、層をはがすようすれば、きれいに食べられる。
Guri うーむ、これはもしかすると、コロンブスの卵的発想かもしれない。
Gula 間に挟まったカスタードは、バニラビーンズが入ってコクがあるし、しかもふわっと軽くて、とってもおいしいの。どうしたらこんなに軽くできるのかしら。
Guri その一方でパイ生地は、けっこうしっかりした歯ごたえのパイになってるね。バターがたっぷり入ってるみたい。そして圧巻なのが、いちご丸々2個がでーんと上にのっかってる。
Gula 圧巻といえば、次のマロンのタルトもすごいわよ。
Guri な、なんと全面に大粒の栗が丸々びっしり埋まってる! これはケーキの半分、いやそれ以上が栗になってるんじゃないの?
Gula そう。栗の隙間にアーモンドクリームが入ってるってカンジよ。しかも、生クリームやカスタードといったクリーム類はいっさいのらないシンプルなケーキ。
Guri え、このスポンジみたいなのはクリームなの?
Gula クレームダマンドといって、アーモンドクリームを焼くと、こういう生地になるのよ。
Guri 栗のケーキといえばモンブランだけど、これはモンブランを凌ぐ栗のケーキだな。栗自体がやわらかくて程よい甘みを持っているし、生地は栗の味を生かすため、甘さ抑え目。これまで食べたモンブランが全部ふっとんでしまうほど、衝撃的だよ。
Gula 色見も、渋皮付きの栗の茶系と、シンプルな生地の焼き色がうまく調和してて、シックでいいのよね。
Guri よし、最後にガトーショコラもいくぞ。見た目は、普通のガトーショコラだけど・・・。
Gula 見た目よりはずっとしっとりしてる。カカオがきいて、これもコクが深い。
Guri ショコラ系は、チョコが多くて甘いものが多いけど、これはほんとに甘くない。ビターチョコよりもさらに甘さを抑えてるってカンジ。これならいくらでもいけそうだ。
Gula そうでしょう? このお店のケーキは、3つとも甘さを抑えてるのよ。近頃のケーキ店は、甘さ控えめのところが増えてきたけど、その中でもかなり抑えているし、素材の味を大切にしているって感じ!
Guri 甘さ控えめ党のボクにはサイコーだね。でも、お値段はちょっと高くないかい?
Gula 確かに三軒茶屋というロケーションにしては500円(ミルフィーユ、マロンのタルト)は高い気がするけど、この味は、それだけの価値があるかもね。

Shop Data

ヒサモト

三軒茶屋交差点から茶沢通りに入り、200メートルほど左手。ams西武のすぐ先。

最寄り駅/新玉川線・世田谷線・三軒茶屋駅

世田谷区太子堂4-24-15神奈川県三浦郡葉山町一色685-4


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。