1月のケーキ(クイーンズケーキ)

Cake in January

*************************1月のケーキ

cake_4.gif (2262 バイト)不思議な不思議なチョコケーキ

プララン、メランジェショコラ、タルトフリリューズ


Guri 荻窪って、ケーキ屋さん、こんなに多かったっけ?
Gula そうなのよ。今まで気がつかなかっただけかもしれないんだけど、実はけっこうたくさんあるのよね。
Guri 今回のケーキ屋さんだって、前回のお店と50メートルも離れてないよね。
Gula うん。でもここのお店はこの間のところとはまたガラッとイメージがちがうわね。煉瓦造りの外観に中は明るくやさしい照明で、いかにも女の子が好みそう!
Guri で、今回のケーキは・・・。
Gula はい、この3つ。プララン,メランジェショコラ、タルトフリリューズ。
Guri プラランていうのは,ナッツのまぶされたケーキだね。4層のナッツ入りのスポンジにバタークリームを挟んで、トップにはクルミの粒々がアメがけになってるのがちりばめられている。
Gula そうそう、このパリパリ感がおいしいよね。しかも、上面と側面でナッツを使い分けてるところがすごいところね。上面はプラリネで、側面は軽くローストしたアーモンドダイスになっているのよ。
Guri パリパリのプラリネはおこしみたいな味だし、バタークリームが淡白な味なので、食べ終わってちょっと物足りない気がするな。
Gula 私は、軽いけど、しっとりとしてコクがあって、おいしいと思う。
Guri もうちょっと洋菓子っぽいこってりしたものが食べたくなったな。
Gula それなら、メランジェショコラはいいかもよ。
Guri ほーっ、この下半分のヌガーみたいな部分、不思議な作りだよ。チョコとナッツが混ざったような感じだ。
Gula これは、濃い目のチョコスポンジを小さくカットして、ナッツと混ぜてあるのかしら。よく工夫されてるよね。ナッツがたっぷりだけどくどくなくて、上品な味。一番上のガナッシュとココアパウダーの苦味がまた全体の味を引き締めてるって感じ。
Guri チョコムースの部分と、不思議な部分が、絶妙なバランスで、食べた感じもソフトだし、これは絶賛してもいいかもね。
Gula こっちもおいしそう。タルトフリリューズ。どう、豪華なケーキでしょう。
Guri わーっ。これ、ベリー類の動物園みたい。いちご、ラズベリー、ブルーベリーに・・・。
Gula こけももまで使ってる。下は、カスタードクリームに、クレームダマンド、パートシュクレといった、一般的なタルトになってる。
Guri タルトって、いつも固くてフォークが入りにくいんだけど、このパートシュクレは固すぎず、フォークでも楽に切れる。こういうことは大切だよねぇ。
Gula カスタードはぽってりしてて、けっこう私好みだな。作りも丁寧だし、甘さがしっかりあるのがいいよね。
Guri うん、見た目も味も○だね。洋菓子はこうでなくっちゃね。
Gula ここのケーキは、ひとつひとつ丁寧に手間をかけて作られているよね。
Guri それに、独創的なケーキに仕上げてあって、けっこう驚かされたよなぁ。それでいて、お値段も手ごろだしね。
Gula かなりイケてる!!今日食べたケーキ以外も、また食べてみたいよね。また、来ましょうよ、ココ。

99年1月25日


Shop Data

クイーンズケーキ

環八を高井戸方面から来てJRのガードをくぐりすぐの交差点の左角

最寄り駅/JR中央線・地下鉄丸の内線・荻窪駅

杉並区上荻2-8-10


●この記事は、GuriとGulaのまったくの主観で書かれています。文章のテイストには、二人の好みが大きく左右していますので、それを考慮して読んでください。

二人の好みを知っておきたい方は→[Guriの部屋] [Gulaの部屋]をのぞいて下さい。